スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅せた!神戸ファッションウィーク レポート 

みなさん、こんにちは。
植物班花売店スタッフの柴山です。

すでにご存知の方も多いと思いますが、
23日に神戸花鳥園でファッションウィークが開催されました。
南フロアでは美しい花の下でファッションショーが行われました。

生まれて初めて観るファッションショーで
キレイな服でバッチリポーズをキメたモデルさんは
毎日土ばかりいじっている僕には刺激が強すぎました(笑)

ファッションウィークは、産経新聞や神戸新聞など各種メディアに取り上げられた
ようで、スゴイ反響です。

大成功に終わったファッションウィークでしたが、
実は23日の当日、植物班は朝から大忙しでした。

th_ZN4G7584.jpg
こちらの写真をご覧いただくと見事な植物の柱が立っているのがお分かりいただけると
思います。実は、朝の段階でここは単なる鉄の柱だったのです。
急遽、朝からこの柱を植物の柱に変えることになり、もうてんやわんやの大忙し!

とにかく植物班総出で園内にある植物を集めてきたのですが
まとまりが全くなく、ただただ時間が経つばかり・・・。
なんとかしなきゃと思うも新人なので何もすることができず
とにかく言われたことを着実にこなすだけ。

しかし、園長や植物班チーフの元、植物班が一丸となり徐々に形になっていきました。
15時頃には「うっそうとした感じ」が柱周りに出てきました。

th_4AFT6485.jpg
それでも、柱周りのレンガや鉢が見えてしまっていました。
モデルさんのバックに映る柱の写真は、全国に発信されるのでとにかく妥協は許されない。

そこで驚いたのは、吊っている植物を地面に敷いて鉢やレンガを隠すことに!
さらには機材の配線までも植物で隠すこだわり様。スゴイです!!
しかし、床に植物を敷くことは閉園後なので、あとは時間との勝負!

th_ZN4G7508.jpg
これぞまさに一丸!!

ただ、敷いて鉢やレンガを隠すだけでなく、植物の自然のままの姿を演出するのに
時間のギリギリまで細部にこだわりました。葉っぱ一枚の向きにもこだわっています。

th_ZN4G7554.jpg
開園時には鉄の柱だったのがここまでになりました。

th_ZN4G8169.jpg
th_4AFT6922.jpg
モデルさん顔負けの自然の美しさが出ていると思いませんか?

th_4AFT6589.jpg
そして、配線もこんな感じでバッチリ植物で隠れています!!

neverland450.jpg
無事にファッションショーやパフォーマンスイベントなどが終了しました。

たった1日でここまで柱回りを装飾し、翌日元の位置へ戻す。神戸花鳥園植物班は
スゴイです!そんな植物班の一員として作業が出来たことがとても良かったです。

植物の柱以外にも、気候が暖かくなって南ロビー花は、今とってもキレイです!

th_P3262352.jpg

花売店で販売しているオウムに似た花を咲かすオウム草こと
インパチェンス・コンゴレンシスの花もとっても可愛く花を咲かせています。
今だけ、通信販売もしています。詳しくはこちらをクリック

th_P3272372.jpg
花鳥園で花を観て、春を感じてみて下さい。

コメント

おつかれさまでした

ファッションウィークの大成功おめでとうございます!
新聞で紹介されている記事を見て、いつもの温室とはぜんぜん違う雰囲気にびっくりしました。
こんな舞台裏があったんですね・・・
おつかれさまでした!!

ちゅん 様

ありがとうございます!
花鳥園に来てまだわずかですが知れば知るほど、
花鳥園のすごさがわかります!!


ぜひ、今後も花鳥園にご注目下さい^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/880-afe70d2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。