スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨハン・シュトラウス 「春の声」 川崎知子 

4AFT7185のコピー
本日、北ロビーにおきまして花園コンサートが開かれました。
今回は当コンサートでおなじみの川崎知子さん。

4AFT7200のコピー
川崎知子(かわさきともこ)

花が大好きなピアニスト。
ピアノレッスンを楽しくするためのご相談ファーム「ピアノの庭」主宰。
日本園芸協会認定ローズコンシェルジュ、ひょうごローズクラブ会員。
関西大学・慶應義塾大学卒業。
第41回全国学芸科学コンクール高校生の部・作曲部門にて
金賞・氏家日本民間放送連盟会長賞・大林組個人奨励賞受賞。
近年、オリジナル曲「花と鳥のカーニバル」・「なかよしインコ」(2009年)、
「デュエット」(2010年)、「春のバラと秋のバラ」・「オオハシのサンバ」(2011年)
を自らの演奏にて初演している。
ショパンに関する論説を執筆、
日本ポーランド協会会報誌『ヴィスワ』(2000・2001・2010年)、
関西大学『書評』誌(2011年)に掲載されている。
2012年5月27日(日)、あいあいパーク(宝塚市立宝塚園芸振興センター)
にてリサイタルを開催する。






4AFT7202のコピー
実は川崎さんはこの春で、花園コンサートを演奏されて3年が経ちました。
これからもこの花園コンサートで演奏して頂きたいと思います。

では、また次回の花園コンサートでお会いしましょう。

次回予告
■4月1日(日) ①11:30~ ②14:00~
ソプラノ
出演:北野有希子(ソプラノ),木原佳美(ピアノ)

■4月8日(日)11:45~
SWING JAZZ CRUISEin 神戸花鳥園

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/877-a0a93f49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。