スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マガモのオスたち 


みなさん、こんにちはー。

中庭池担当の長嶋です。

もうじき冬鳥たちが北へと帰る時期になりました。
バードウォッチングが趣味な私にとっては寂しくなります。

さて今回の話題はマガモです。

IMGP5368.jpg

マガモたちにも恋の季節が近づいてきました。
オスはとっくにキレイな羽に生え変わっていますが・・・・

IMGP5371.jpg

みなさん、随分前にご紹介したちょっと変わったマガモのオスを覚えていますか?

みんなが地味な羽(非繁殖羽)に生え変わると1羽だけキレイな羽(繁殖羽)に生え変わる子です。

あの子は今どうしているでしょうか。

昨日探してみました。今現在こんな感じです。

IMGP5392.jpg

いたいた! 見事にみんなとは逆の地味な羽ですね。(笑)

なぜこのように逆になっているかはわかりません。

これも個性と言っておきましょう。

こんな感じですが、他のオスに混じってメスにアピールしたりメスの奪い合いに参加したりしてます。


中庭池に来たときはぜひ探してみてくださいね。

IMGP5425.jpg
「見つけてねー」



コメント

ホントに、ひとりだけ色が違いますねー∧( 'Θ' )∧
不思議な現象。

ちなみに、マガモさん以外のそちらの水鳥さんたちは、そーいう変化はあるんですか?

この子の

ファンです!
ムスカにあげようと思ったごはんを、この子に献上したことも(^◇^)
外池のボンちゃんと同じく、気になる子!
名前はありますかぁ?

あひるすきー様へ


コメントありがとうございます。

ほんとに不思議な現象ですよね。

マガモ以外の水鳥はこのような変化はありませんよ。

  • [2012/02/28 17:23]
  • URL |
  • バードスタッフ長嶋
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

とん様へ


コメントありがとうございます。

今後ともこの子の事よろしくお願いします(^-^)

名前は無いんですよー。

  • [2012/02/28 17:26]
  • URL |
  • バードスタッフ 長嶋
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/828-52c89fce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。