スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この花なーんだ? 

こんにちは!花売店のわだです!今日はクリスマスイブですね!
神戸は先日のブログでお願いした通りのホワイトクリスマスになりそうです!

そして花売店には、クリスマスにぴったりのレックス・ベゴニアが入荷しています!
その名も「メリークリスマス」
グリーン&レッド&ワイン色のクリスマスカラーの観葉ベゴニアです。
流通量も少ないため、気になる方は早めに手に入れて下さいね!
※売り切れになる場合もございます。ご了承下さい。
PICT6982.jpg
それでは、花売店より一足早くMERRY CHRISTMAS!!


さてさて、話は変わりますが、神戸花鳥園に来ると、球根ベゴニアや天井から吊られて
いるハンギングの花鉢についつい目が行ってしまうと思うのですが、
花売店近くの一角に、
こんな花たち↓が展示されているのはご存じですか?

01IMGP0753.jpg
「ドクター・クリフォード・パークス」



08IMGP0800.jpg
「シナモン・シンディ」



02IMGP0759.jpg
「ドロシー・カルバー」


03IMGP0763.jpg
「越の粧」



05IMGP0779.jpg
「浮御堂」


他にも、こんな種類があります。


09IMGP0808.jpg
「エーリン・ファーマー」



10IMGP0810.jpg
「ジュリア・フランス」



04IMGP0769.jpg
「ヌチオズカルーセル」


もう、おわかりでしょうか?
実は、今回紹介した花はすべて「ツバキ」なのです!
どうしても、通常「ツバキ」と聞くと、落ち着いた和風の花のイメージがあり、
私も最初に見たときは、とてもとても「ツバキ」だとは思えず驚きました。

今回ご紹介したこれらの「ツバキ」の多くは「洋椿」や「洋種椿」と言われ
19世紀に日本と中国のツバキが西洋に渡り、西洋の美意識に基づいて品種改良が行われた
ものだそうです。

神戸花鳥園に展示しているツバキは、世界のツバキの栽培・研究・情報収集に努められて
いる伝統的なクラブ「コーベ・カメリア・ソサエティ」の方から寄贈して頂いたものです。

ちなみについ先日も、コーベ・カメリア・ソサエティ主催「秋咲き椿展」が開催され、
見に行ったスタッフが、葉の形が細長く朱紅色の花が咲く「アザレアツバキ」という
珍しいツバキを見ることができたと感激しておりました!
※神戸花鳥園には「アザレアツバキ」の展示はありません。

皆様も、きっとこの華やかで豪華な「ツバキ」達に驚くことだと思います!
「シナモン・シンディー」など香りがする種類もありますので、
ご来園の際はそっと顔を近づけてみてくださいね!

また、開花した鉢を順次展示していますので、
今回ご紹介のツバキが、ご来園の際に展示している(咲いている)とは限りませんが、
咲いている他の種類の「ツバキ」達が、きっと皆様をお出迎えしてくれると思います!


では、最後に・・・花売店からお知らせです!
クリスマス真っ只中ですが、お正月だってもう目の前!

第1弾!お正月飾りの鉢が出来上がりました!
11IMGP0830.jpg

玄関やお部屋に、一鉢でぐっと雰囲気がでますね。
12IMGP0823.jpg

では、クリスマスの3連休、ぜひ大切な人と遊びに来てくださいね!
花売店でお待ちしています!


◆イベントのおしらせ

冬休み、クリスマス、お正月イベント
「冬の神戸花鳥園」
H23年12/23(金)~H24年1/9(火)
たのしいイベントもりだくさん!詳しくはこちら

コメント

わださま
お尋ねさせて頂きます。
ツバキの苗木は販売しているのでしょうか?

じゅんじ様

コメントありがとう御座います。
現在、椿の苗木は販売していません。
今後花売店で入荷する事がありましたらブログでアップしますので、宜しくお願い致します。


> わださま
> お尋ねさせて頂きます。
> ツバキの苗木は販売しているのでしょうか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/723-d2132abc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。