スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスまでもうすぐ 

みなさん、少し早いですがメリークリスマス!!
植物班、南都です。
クリスマスまで残り8日ですよ。男性陣の皆さまはもうクリスマスプレゼントの準備は
お済みですか?何をプレゼントすればいいのか本当に悩まされますね・・・

ZN4G2538のコピー
12月2日 北フロアに登場したクリスマスツリー
制作した植物スタッフは苦労してましたね(汗)

「リボンの角度が・・・」

「モモイロインコの位置が低く過ぎない?」

「ペンギンはリボンを滑るような感じで・・・」

などなど
植物スタッフ一同、意見を出し合い完成しました。

しかし、利用した植物についての説明をしていませんでした。
なので、今回はクリスマスツリーに利用してある植物を紹介したいと思います。

まずは、ツリー中央部の植物

PICT7007.jpg
「シュガーバイン」
学名:Partheno cissus sugarvine
科目:ブドウ科
葉の裏に白い樹液が固まったようなものが付着し、その白い固まりがまるで砂糖のように
見えるため「シュガー(砂糖)バイン(ツル)」と呼ばれるそうです。
葉は5枚1組となり、バンザイしてるよう感じですね。
新芽はライトグリーンですが次第に濃いグリーンに色が変わります。
花鳥園のシュガーバインは長さは約3メートルになります。

次に紹介するのは

PICT6998.jpg
「ヘデラ」
科目:ウコギ科
属名:キヅタ属
ヘデラは品種が多く、皆さんの身近にもフェンスなどに巻きついてるのをご覧になられてる方も多いはず。

PICT7004.jpg
赤く可愛らしい花の「コルムネア」
科目:イワタバコ科
属名:コルムネア属
英名:Goldfish plant
赤い花が金魚のように見える事からこの様な英名になったのでしょうね!?
こちらは「コルムネア アラジンズランプ」という品種になります。
花の形が特徴的でかなり低く吊ってあるのでぜひご覧下さい。

と言うようにこれらの植物を利用しクリスマスツリーが完成しました!!
ぜひ、花鳥園クリスマスツリーをご覧下さい。

花売店おすすめ情報
クリスマスも近いということでこのレックスベゴニアを紹介します。
PICT6982.jpg
「メリークリスマス」
葉の中心部よりワイン色赤色白色緑色
まさに、!!
クリスマスにぴったりの植物です(笑)
花売店で1,500円で販売中
ぜひ、お立ち寄り下さい。


◆イベントのおしらせ

冬休み、クリスマス、お正月イベント
「冬の神戸花鳥園」
H23年12/23(金)~H24年1/9(火)
たのしいイベントもりだくさん!詳しくはこちら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/719-203716ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。