スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱の秋!?~パッションフルーツジュース試作~ 

ふと学生時代の事を思い出してみると
緑化と言うものに対して論文を書こうか
迷っていた時期があった記憶があります。
大学の校庭に緑化ブロックを埋め込んで
植生により温度変化を調べていました。

皆さんこんにちは。
神戸花鳥園の奥田です。
ヽ(・∀・)ノ コンニチハ

花屋根
こちらは富士花鳥園の屋上緑化・・・
いや、これは屋上ベゴニア化でしょうか(笑)
(この写真は数年前の物で現在は行っていません)

神戸花鳥園に東フロアにも緑化(?)されている箇所があります。
RIMG0325.jpg
まずはこちらの写真をご覧ください。
東フロアのバードショー会場です。
完全にバードショー会場の舞台を緑化していますね。
舞台を覆っているこの植物は・・・!?

この植物はパッションフルーツです。
科名:トケイソウ科
学名:Passiflora edulis Sims
原産国:ブラジル

RIMG0322.jpg
こちらは同じく東フロアのオオハシゾーン入口ですが
こちらもネットをこれでもかってくらいに覆ってますよね。
こんなにも成長が早いとは思いませんでした(汗)
これも言いようによっては・・・壁面緑化!?

2011041914210136ds_20110929152039.jpg
パッションフルーツの花。
なんだか想像してたのと全く違いました。
幻想的と言うか・・・妖艶!?(笑)

RIMG0319.jpg
花が咲き終わって少し実が出来てますね。

RIMG0321.jpg
実は子供の握りこぶしくらいの大きさです。
色がまだ緑色なので収穫には少し早いです。

RIMG0323.jpg
この色になれば収穫OKのサイン。
今回はこの実をジュースにしたいと思います。

RIMG0298のコピー
収穫できたのは合計8個。
収穫して何日か経過してしわが出てきたら
中が完全に熟しています。
(写真では右の方が熟しています)

RIMG0300のコピー
資料を見ながらパッションフルーツジュース作り開始!
まずは中身をぱっくり切ってみました。
うーん・・・
なんとも見た目は美味しそうではないですね。

RIMG0303のコピー
1個から15㏄くらいしか取れないらしいです。
今回は5個使用したので約75㏄が取れました。
これを水と砂糖を1:1で割ったシロップで薄めるとの事。
完成したのをスタッフで試飲してみました。

ごくごく・・・

  _, ._
(;゚ Д゚)

奥田「甘いぃぃぃぃぃぃ!!!」

さすがの甘党の私でもこれは飲めませんでした(笑)
でもしっかりとパッションフルーツの味はしてました。

RIMG0308のコピー
また大量に収穫した時には第2号を作ってみて
いつの日か喫茶で販売できる日が来ますように。

では☆

コメント

このシロップ割りの配合を原液として薄めたらいいのかも...?
新商品を楽しみにしてますよ
あ、たくさん採れたら鳥さんにもおすそ分けしてあげないと

Rufus様

コメントありがとうございます。

なるほどe-440i-190
園内には他にもエディブルプラントが多くあるので
色々試していきたいと思います。

たくさん収穫出来たら鳥にもあげれたらいいですね。
まさに地産地消!!!e-349

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/602-73fb35a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。