スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物で「涼」を感じませんか 

みなさんこんにちは!

暑い日が続きますが夏バテなどしていませんでしょうか?
今年の夏は節電対策により、特に「涼」を感じる商品に注目が集まっていますね。
少しでも涼しく過ごす方法を色々と工夫されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今日は神戸花鳥園南ロビーから「涼」を感じる花達をご紹介したいと思います。

涼しさを感じる色といえばやはり青色。
青系は赤系より、感覚的に3度前後涼しく感じさせる効果があるそうです。

まずはハンギングからストレプトカーパス「サクソルム」。
CIMG2007.jpg
株全体で見ると青色の割合は少ないですが小さな花がなんとも愛らしいですね。
お客様からよく名前を聞かれる人気の花です。

続いてはペチュニア。
CIMG2008.jpg
青い花が長く連なり、まるで滝のようですね。


そして様々な青色の花を楽しめるのがストレプトカーパス。
CIMG2033.jpg

CIMG1997.jpg

CIMG1998.jpg

CIMG2031.jpg

CIMG2032.jpg
是非雛壇の中からお気に入りの花を探してみてくださいね。

青色の花をいくつか紹介しましたが、涼しさを感じていただけましたでしょうか?

青色には体感温度を下げるだけでなく、精神的な疲れや緊張を緩和し、イライラを抑える効果もあるそうです。
さらに、緑色には心に安らぎやゆとりをもたらし、穏やかでくつろいだ気分にさせる効果があるそうです。

青色の花+緑色の葉の組み合わせは涼しくリラックスしたい方にピッタリですね。

南ロビーでは植物の維持の為に空調を効かせていますので青色以外の花も涼しく楽しんでいただけます。
CIMG2035.jpg

是非みなさん神戸花鳥園にて涼しくリラックスした時間を過ごしてみて下さいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/512-878a760b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。