スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~花の下でビールを~ ふくろうとビールの出逢い 

「新世紀エヴァンゲリオン 破」がついに8/26地上波初登場!
個性的なキャラが多い中、人気を集めているのがアスカ。
彼女はドイツ語がペラペラです。

私は「Guten Morgen(おはよう)」「Danke schön(ありがとう)」
「Ich liebe dich(愛してる)」の3つだけ知ってます。
皆さんこんにちは。
神戸花鳥園の奥田です。ヽ(・∀・)ノ コンニチハ

夏と言えば・・・ビール!(; `_ゝ´)ゞ アチィー!!
私お酒飲めませんが・・・

神戸花鳥園では3種類のビールを販売しております。

■生ビール(スーパードライ)500円
■ノンアルコールビール(キリンフリー)400円

そして・・・

fukuroubeer800.jpg
■ふくろうビール(地ビール)600円


このふくろうビール当園のオリジナルビールなのですが・・・
よく見るとラベルの下の方にドイツ語で書かれた文字が・・・

RIMG0240のコピー
Die Eule der Minerva beginnt erst mit der einbrechenden Dammerung ihren Flug.

この文章はヘーゲルの『法の哲学』に出てくる有名な言葉らしいです。
直訳してみると「ミネルバのフクロウは夕暮れになると飛び始める」とのこと。
まずミネルバとは何者なんでしょうか?
ミネルバとはギリシャ神話に出てくる女神アテネのことだそうです。

フクロウはヨーロッパでは「知識」の象徴とされています。
夕方とは人生に於ける晩年と言う意味。
つまりは「晩年になって知性や技芸が花開く」ということですね。
分かったつもりになっても、最後になってみないと何も分からない。
成功したつもりでいてもダメな人生を歩んでいると思っていても
終わってみなければ誰もわからない。
なんとも奥が深いですね・・・
と、これ以上哲学の話をしても長くなりそうなんで、割愛します。

実はこの言葉をここに書き加えようと提案したの社長なんですって!
哲学と花鳥園をフクロウと言う言葉で関連付けるとは・・・
オミゴト!(*'-')//”パチパチ ヨイショ終了!

もう少しフクロウビールについて。

RIMG0241のコピー
ラベルの右側には『ペールエール』と書かれています。

ペールエールとは・・・pale(淡い)+ale(上面発酵ビール)
淡い色の大麦麦芽を使用して複雑な香りと深いコクやフルーティーな味を生み出した
ビールとの事だそうです。私自身が飲んだことないのでフルーティーな味がするかは
神戸花鳥園に足を運んでお客様ご自身で確認してください!


こっそりフクロウビールをムギとテンの間に置いてみました。

RIMG0246のコピー
ムギ:「これは!!!ビールだな。」
テン:「仕事が終わったら飲みに行くか!」

とは言ってなさそうですね・・・

では☆

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/484-6b4f9b5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。