スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンギング鉢花 ~花の手入れ~ 

皆さま、こんにちは!植物の力仕事担当のせきです。

ゴールデンウィークも終わり、休み気分も抜けて、仕事モード、勉強モードに戻れてますか?
5月病になっていませんか?(笑)

全体
ゴールデンウィークにはたくさんのお客様にご来園頂きまして、本当に有り難うございました!!
神戸花鳥園は落ち着きを取り戻し、植物や鳥たちの手入れに励んでいます。
私たち、植物班の日常の仕事ぶりを紹介したいと思います。

全体スタッフ
ハンギングの花たちがとても華やかで綺麗ですね・・・あれっ、左端に何かが写っていますね!
植物スタッフがハンギング鉢の手入れをしています。

高所作業車
ハンギング鉢が、私たちの背丈より随分高い4mほどの高さにあるため、
スタッフは“高所作業車”に乗ってメンテナンスをします。

上から
高所作業車の上から見下ろすと、こんな景色が広がります。
思ったよりも高いので、私は初めの頃怖かったです(笑)

メンテ中
一鉢ずつ花がらをとったり、水が切れていないか、病気や虫が付いていないか見ていきます。
球根ベゴニアの手入れをしているところです。

メンテ後
終わった後はこんなに綺麗になりました!

いつ来園して花を見て頂いても、華やかで綺麗な花達をご覧頂ける様に、
スタッフみんなで張り切っていきますので、ご来園お持ちしています!!

スタッフ

植物スタッフ せき

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/372-b075e98d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。