スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔玉教室開催!&根茎ベゴニアのお花見!? 

こんにちは。花売店の和田です。

今年の桜は、ぶり返す寒さもあって、神戸でもいつもより遅い開花でしたね。
またそのおかげで、神戸の今年の入学式・始業式は桜満開の素敵な式になったのではないでしょうか。

皆様それぞれに、今年のお花見をきっと楽しまれたことと思います。



さて春到来とともに、神戸花鳥園でも、
普段は葉っぱを楽しむベゴニアとして、どちらかというと観葉植物のような位置付けの
根茎性ベゴニアやレックスベゴニアに花がつき始めました!

もちろん、球根ベゴニアのような豪華さはありませんが、多くはとても優しい色合いの
可憐な花をつけてくれます。
今日は、その一部をご紹介したいと思います。

1つ目は
根茎性ベゴニア「キルクムロバータ」
中国名を「周裂秋海棠」といい、中国が原産です。
写真のもので、高さは1m近くあります。
キルクムロバータIMGP3806

花はピンク色で葉に隠れるように咲いていました。
キルクムロバータIMGP3794


2つ目は、「キルクムロバータ」と同じような葉を持っているメキシコ原産の
根茎性ベゴニア「リッチー」
リッチーIMGP3859

花は爽やかな淡い黄緑色で、今まさに咲き始めです。
リッチーIMGP3853


3つ目は、ピンク色の大き目の花をつける
レックスベゴニア「イズ」
写真の苗は高さ30cmもないのですが、花の大きさは直径約2cmほどあります。
イズIMGP3820


4つ目は、子供たちに人気の夏の昆虫と同じ名をもつ
根茎性ベゴニア「カブトムシ」
葉はしっかりとした深い緑でなんだかチョッピリ強そう!?ですが、
カブトムシIMGP3810

小さくて、白っぽい可愛いお花ですね。花の大きさは約1cmほどです。
カブトムシIMGP3813


5つ目は、先ほどの「カブトムシ」同様とても強そうな名前の
レックスベゴニア「スパイラル・キング」
渦状の大きな葉がとても立派です。
スパイラルキングIMGP3834

花もつぼみもどちらもコロンとしていて下向きに咲きます。
スパイラルキングIMGP3832

花の中をのぞいてみると、大きなしべが!
大きなしべを包んでいるので、コロンとしていたのですね。
スパイラルキングIMGP3833


他にも、たくさんの根茎性ベゴニア、レックスベゴニアが花をつけ始めています。
もちろん、葉の内側でひっそりと咲いている場合もありますが、
花茎をぐっと伸ばして、沢山の花をつけている鉢もあります。

葉の色形を楽しむのはもちろんですが、今の季節ならではの
根茎性ベゴニア、レックスベゴニアの花を見に、是非お越し下さい。



さて、最後になりますが、

今日は「苔玉教室」が開催されました!
今回はストレプトカーパスのお花の苔玉を作りました!
皆様とても上手で、素敵な苔玉をお持ち帰り頂きました。

kokedama-IMGP3878.jpg

皆さん、説明を聞くのも作るのも真剣です!
ZN4G6798のコピー
kokedamaIMGP3876.jpg

来週4月23日(13時~)も開催しますので、興味のある方は是非ご来園下さい。
スタッフが丁寧にお教えいたします。

予約は不要ですが、先着10名様となります。
費用:1000円 受付は花売店まで。

スタッフも楽しみにしてお待ちしております♪

おまけ今日のバリ舞踊の様子

ZN4G6729のコピー
ちびっこが大泣きしてました!(笑)また来て欲しいな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/333-faa57714

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。