スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時には花も 

皆さんこんにちは!

今日はこちら南ロビーのハンギングから普段は様々な美しい「葉」で私達を楽しませてくれる観葉植物の「花」をいくつかご紹介したいと思います。
CIMG1728.jpg

まずはこちら
CIMG1724.jpg
トラデスカンチア
ツユクサ科 トラデスカンチア属

このように小さな白い花を咲かせています。かわいらしいですね。
CIMG1687.jpg


次はこちら
CIMG1727.jpg
ツルニチニチソウ
キョウチクトウ科 ツルニチニチソウ属

こちらは薄い青色をした花を咲かせています。
CIMG1696.jpg


次はこちら
CIMG1717.jpg
イポメア
ヒルガオ科 イポメア属

アサガオと同じヒルガオ科の植物なのでアサガオに似た花を咲かせています。
CIMG1715.jpg

そして最後はこちら
CIMG1719.jpg
グリーンネックレス
キク科 セネキオ属

こちらは丸々とした葉に負けず劣らずの丸い形をしたおもしろい形の花を咲かせています。
CIMG1692.jpg

今日は4種類の観葉植物の花をご紹介しました。
これらの花は常に咲いているものではなく、一部の鉢にしか見られなかったり、また、咲いていてもあまり目立たないものが多いです。
いつも見ている植物の「少し違った一面」を見つけるのも植物の楽しみ方の一つかもしれませんね。
皆さんも是非神戸花鳥園で植物の様々な表情を探してみてくださいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/269-1484e6a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。