スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニークなオシドリ 

皆さん、こんにちはー!!


水鳥、ペンギン担当の川島です。



本日はオシドリ池より1羽のオスのオシドリを紹介したいと思います。

その名もキキくん♂です!

そのキキくんがこちら↓
キキ正面 寄り
キキくんの目印は左脚に付いている赤いカラーリングです。
キキくんはとても人に慣れているオシドリなのですが、他のオシドリたちと比べて少し変わっているのです……。


何が変わっているのか…といいますと……


その①
「キキ!」と名前を呼ぶと「ビッビッッ!」と返事をします。しかも、調子のいい時は、こっちが「キキ!」と呼んでいる最中に返事が返ってくるほど、まぁまぁの早い速度で返事が返ってきます。笑
絶好調の時は何回呼んでも返事をしてくれます♪
そして、たまに何かをうったえるように「ビビビビビビビビ」と胸を張って鳴き続ける時もあります。
自分の名前を理解しているのかどうなのかは定かではありませんが、皆様もキキくんを見かけた際は「キキ!」と呼んでみてあげてください♪
ただ無視されることも多々ありますのでご了承ください。笑


その②
オシドリなのに同じオシドリたちとは行動せず、常に単独行動もしくはクビワコガモと一緒に行動しています。もはやミステリーです。
ちなみにクビワコガモとは南米原産のオシドリよりも小型の小さなカモです。
少し写真が暗いですが、クビワコガモたちと一緒にいるイメージはこんな感じです↓
キキ クビワ軍団

↓クビワコガモの中でも特にキキくんと仲良しなのがこのクビワコガモのリンくん♂です♪よくこの2羽は一緒にいます。
キキ リン
リンくんも左脚に赤いカラーリングをつけています♪
赤リング同士で親近感が湧いているのでしょうか…^_^;
ちなみにリンくんも人によく慣れているカモの中の1羽で、たまに体を触らせてくれます。

よく夕方になるとオシドリ池から隣のペンギン池にクビワコガモの集団とキキくんが飛んできてスイスイ泳いでいる姿が見られます。クビワコガモの集団の中に1羽だけオシドリが紛れている光景はちょっと面白いです。自分をクビワコガモだと思っているのでしょうか…。笑
そして、夕方私がペンギン池に入り、池の掃除をしているとキキくんが私のお尻をつついてちょっかいをかけてきます。
正直可愛いです。



そして最近キキくんのお気に入りスポットがあります。
それは巣箱の中です。最近昼間に、とある一つの巣箱を覗くとかなりの高確率で入っています。独身かつオスなのに…。笑

その写真がこちら↓
キキちらみ
チラ見しています。

さらに近づくとこんな感じ↓
キキ巣箱 寄り
おまけにもう1枚↓
キキ巣箱 寄り2
可愛いでしょ♪


また皆様、神戸花鳥園に来られた際は是非キキくんを探してみてください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
「神戸花鳥園8周年記念イベント」
3/15(土)~ 4/13(日)

インコ・オウム1Dayフリーパス/ハリスホーク腕のせ/鳥の羽根販売/コクチョウの卵の殻販売/寄生植物 ネオレゲリア体験/苔玉教室/椿 展/ストーン・ブレスレット体験/動物イラスト販売/ジェルキャンドルづくり体験/うっとり愛鳥写真展/バイキングレストラン春メニュー/バイキングレストラン特別追加メニュー/インコアイス販売

くわしくはこちらをクリック↓
http://www.kamoltd.co.jp/kobe/8thanni.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメント

おしどりくん

3月1日にお邪魔しました。サイチョウの日で、パスワードを伝えてポストカード頂きました。
その時 きき君の事 知ってれば ぜひ詳しく観察したかったです。初めて訪れましたがまた行きたくなりました。皆さん頑張って下さいね。

つむぎ様へ

コメントありがとうございます。

次回来園された際は是非キキ君を探してみてください。

応援ありがとうございます。


  • [2014/03/09 18:39]
  • URL |
  • バードスタッフ 川島
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/1277-59947d5b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。