スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛禽撮影プラン「最高の1枚をとりませんか?」(10月平日) 

「花をバックにタカを撮りたい」「フクロウにカメラを見て欲しい」
「カメラを構えているところにフクロウや鷹が飛んできて欲しい」
こんなことを思ったことはありませんか?
そんなご希望にこたえる、有料撮影プラン
「最高の一枚を撮りませんか?」をご紹介いたします。

写真イベント修正
プラン詳細

1・花をバックに写真コース
  10分間  1,000円

・バードショー会場にいる猛禽類(フクロウ各種・ハリスホーク・チョウゲンボウ
・ヨゲンノスリ)をショー会場内お好きな場所に動かします。
・基本的に鳥はスタッフの腕に乗せた状態での撮影になります。
・1回(10分間)で、ご希望の鳥、1~2羽の撮影が出来ます。
・当日受付は11:30から16:00までです。

2・特別バードショーコース(事前予約制)
  1種(フクロウorタカ)   10フライト   5,000円
  2種(フクロウandタカ) 各10フライト   8,000円


・バードショーの時間以外でフクロウやタカをバードショー会場で飛ばします。
・お客様のご希望の方向で飛ばす事が可能です。
・フライトを行なう前にスタッフと打合せをし、飛ばし方を決めさせて頂きます。

どちらのプランもグループでのお申込みが可能です。ご予約は10月の平日となります。
ご予約はショースタッフに現地で直接言っていただくか、下記のアドレスまで
メールをお願い致します。

メールにはコース名・希望日時・代表者様のお名前・連絡先をお書きください。
24時間以内に返信が無かった場合は、メールが届いていないことが考えら
れます。お手数ですが再度お送りください。

メールアドレス 
kobeowl@yahoo.co.jp

ご不明な点はお気軽にバードショースタッフまでお声をおかけください。
鳥の体調によりイベントは変更、中止になる場合があります。
あらかじめご了承ください。

※価格の表記はすべて税込みです。

コメント

面白い試みですね

こんにちは。
姉妹園の富士花鳥園さまにボランティアにて画像提供させていただいているアマチュア・フォトグラファーです。現在までに富士花鳥園さまホームページトップに数点(今はセーカーハヤブサのツルギくんの画像、従前は富士山背景のハリスホークなモンジュちゃん飛翔画像)、ファンブック『鳥ビア』(市販品)に猛禽飛翔画像を中心に数十点、公式ブログではこれまで数多くの画像をご利用いただいております。
特別バードショーは、面白い試みですね。神戸花鳥園さまのバードショーにも撮影を前提とされるファンの方は、利用しているデジタル写真SNSなどを通じて多いと伺っています。とくに真正面飛翔を狙いたいとのご意見は、常にお邪魔している富士にて偶然ご一緒される方々からも伺っています。
至近での動体撮影には、かなりの慣れとコツ(ノウハウ)を必要としますので、こうした試みは撮影者には嬉しいのではないのでしょうか。
イベントのご成功をお祈り申し上げます。

SAKURADA様

ありがとうございます。
私自身、初めての企画でまだまだ手探りの状態ですが・・・。
さらに魅力的な企画になるよう頑張ります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/1226-be23a219

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。