スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オウギバトのヒナ 

みなさんこんにちは!
だいぶ暖かくなって過ごしやすくなってきましたね。
冬生まれなのに寒さにも弱い、東展示室の小村です。


さて、今回は3月上旬に生まれたオウギバトのヒナを紹介したいと思います。

オウギバト ヒナ

親鳥のお腹の辺りにいるのがわかりますか?

この子は、サイチョウゾーンにいるオウギバトのペア、しん君とふうちゃん夫婦の4番目のヒナです。
(2010年にはひめ、2011年にはヤクモ、2012年には雅が誕生しました。)

まだ性別判定をしていない為、オスかメスかわかりませんが、
私の勘では…オス!!(なんとなくです(笑)


今ではかなり大きくなっており、まるで大人のオウギバトをそのまま小さくしたような姿をしています。

オウギバト ヒナ 2

大きくなったといってもまだまだ幼鳥…いつも親が近くで見守っています。

オウギバト ヒナ 3

枝にちょこんと座っている様子が可愛らしいですね。
私はいつもこの頃のヒナを「おまんじゅう」と呼んでいます(笑)

オウギバト ヒナ 4

近付き過ぎるとこのように翼を広げて威嚇します。

オウギバト ヒナ 5

しばらく見ていると親鳥の下に隠れようとしはじめました。
残念、嘴しか入っていないからほとんど見えてますよ!(笑)

オウギバト ヒナ 6

やっとのことお腹の下に潜り込みましたが、
からだも大きくなってきているので、おしりが入りきっていません…。
これぞまさに頭隠して尻隠さず!!!

オウギバト ヒナ 7

アップで撮ってみました。
頭の上の冠羽がまだ綺麗な扇型になっていませんね。

ただハトのヒナはとっっっても成長が早いので、
この可愛らしい姿を見れるのはあと少しでしょう…

ぜひこのまるまるとしたヒナに会いに来てあげて下さい♪
お待ちしております!!

オウギバト ヒナ 8

※名前はただいまスタッフが考え中です。また決まりましたらお知らせ致します!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen2.blog135.fc2.com/tb.php/1172-d431f74e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。