スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花売店からの耳より情報 

皆さま、こんにちわ。
漢と書いておとこと読む。
その意味は・・・?
知ってる人はぜひ教えてください。
植物スタッフ高畠です。
P9293486.jpg

本日は神戸花鳥園にお越しになられた際には
一目見ていってもらいたい商品をご紹介します。
P9293488.jpg

まず始めにこちらはボトルアクアリウムです。
当初1500円で販売されていた商品ですが、今は1000円で販売しています。
↑の写真では分かりづらいですが、きれいな熱帯魚が入っています。
P9293489.jpg
お次はこちらのかぼちゃの鉢に入ったベビーティアーズです。
温度も涼しくなってきたので、今なら外でも育てることができます。
世界最小の花が咲く可愛らしい植物です。
P9293490.jpg
お次はこちらのイビセラ・ルテラです。
悪魔の爪とも呼ばれています。
食虫植物らしいのですが、とにかく臭い。
こちらも当初は500円で販売されていましたが、今は300円で販売しています。
興味はもってもらえるのですが、売れないので値下げしました。
我こそはというお方はぜひお買い求めください。(笑)
でも悪魔の爪って名前はすこしかっこいいと思うのは私だけでしょうか?

ほかにも色々な見所が溢れた神戸花鳥園にぜひお越しください。
常春の楽園はいつでも皆さまをお待ちしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

スポンサーサイト

今年生まれのトキたちのいま... 

みなさん、こんにちはー!

中庭池担当の長嶋です。
しばらくの間、中庭池のブログを書いていませんでした。
またちょこちょこ書いていこうと思いますので見てやってください。( ..)φ かきかき...

さて、今回の話題は今年生まれたシロトキ、ショウジョウトキの今をお伝えします。
なんと今年はシロトキ5羽、ショウジョウトキ2羽の自然繁殖に成功しました。 パチパチパチー☆

ヒナだった頃の写真がこちら・・・

IMGP0025_20120924221843.jpg
まだ生まれて1週間ほどのヒナ

IMGP0233.jpg
こちらは巣立ったヒナが親にご飯をねだっているところです。

今は元気に成長してすっかり大人のトキたちと同じ大きさになっています。

IMGP2525.jpg

これはシロトキの若鳥です。
ショウジョウトキの若鳥はというと・・・

IMGP2483.jpg

この2羽です。 あれ? どこがどう違うんだと思いますが、実は少しずつ赤い羽が生えてきています!

IMGP2454.jpg

IMGP2469.jpg

こんな感じで薄っすらと赤色が分かりますよね。
シロトキもショウジョウトキも全ての羽が生え換わるのに2,3年かかります。
少しずつの成長がまた楽しみです。

中庭池を通ったときはぜひ今年生まれのトキたちを探してみてくださいね!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

限定少数 スイレン新品種の販売 

皆さんこんにちは。

「今年はスイレンの販売は無いの?」と何人かのお客さまから尋ねられ、無いと寂びしい~!!
時期は終わりに近いですが、限定少数販売いたします。

苗の状態で今年の開花は難しいと思います。
熱帯性スイレンに詳しい方向けです。来年用の楽しみとしてご購入下さい。



IMG_4376.jpg
P9263485.jpg
花の中心部は黄色で白になり花弁の外側に行くにつれて水色でややピンクも混じる。花弁数もやや多く30~34枚。3日目は完全にフラットに咲く。葉には模様が入るが徐々に薄くなる。
Nymphaea 'Summer Rain' サマーレイン 価格は、1ポット4000円です。
交配親グリーンスモークx不明種 


P9263481.jpg
P9263482.jpg
半八重咲で花の中心部は黄色。外側にいくにつれて徐々に藤色が混ざるので、花弁の真ん中当たりが藤色と黄色の中間でグリーンの様に成るので、このグラデェーションがいい感じです。
葉は薄茶色の模様が入る。濃い茶色の品種は見るが、薄い茶色はあまり見かけないので面白い。
Nymphaea 'Overjoyed' オーバージョイド  価格は、1ポット4000円です。
交配親不明

クロネコヤマトの宅急便で発送します。
宅急便料金
関西・中国・中部・北陸   700円
四国・九州・関東・信越   800円
南東北(宮城・山形・福島) 950円
北東北(青森・秋田・岩手) 1160円
北海道           1570円
沖縄            1250円

料金は「商品代金  送料  代引き手数料630円」になります。

※通信販売限定ですが、神戸花鳥園に遊びに来る予定があり、花鳥園で引き渡しを希望される場合は、1週間以内でしたら取り置きする事が可能です。その場合は商品代金のみとなります。この商品は花売店の店頭には有りませんのでご了承ください。

購入希望の方は、購入希望商品名、郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入したeメールを送信して下さい。
その他、お問い合わせも神戸花鳥園 スイレン販売まで、eメールで ご連絡下さい。


どちらも神戸花鳥園オリジナル、限定少数販売です。先着順に販売で、なくなり次第終了いたします。
尚、来季もこの品種を販売するかは未定です。ご了承のほどよろしくお願いいたします。
完売しました有り難うございました。

神戸花鳥園花売店 kobe-hana@kamoltd.co.jp


インコゾーンの見どころ! 

みなさまこんにちは!
ここ数日で朝がひんやり感じられるようになってきましたね。
秋が近付いております…
秋といえば食欲の秋!!
…確か去年も同じことを言っておりました、東展示室の食いしん坊代表、小村です。ぶひぶひ。



さて、今回はインコゾーンの見どころ…と言いますか、
単純に私が見ていて面白いなぁと思ったところをご紹介したいと思います。


****************************************


まず、インコはかじることが大好きですよね!
そこで「何かかじってもいいおもちゃや物を入れてあげよう!」ということで、
最近ヘチマを置いてみました!
どどーんと丸ごと(笑)

へちま!

皮をむかずに置いているとぺりぺりぺりぺりと皮をめくって遊んでいますのは
ホオミドリアカオウロコインコのはるちゃん♪

ぺりぺりぺりぺり


反対側ではオカメインコのちゅうちゃんも乗っかって、たまにぺりぺり、疲れたらぐーぐー…。

ちゅうちゃん
「楽しい♪」

これより前に置いたヘチマはすでに丸裸でございました…。
まるはだかへちま

このように大変気に入ってもらえるものもあれば、
全くかまってもらえないおもちゃもあります。

誰も来ない…

やはり、初めて見るものには警戒してしまうようで、少し離れた所から様子を見ています。
面白さに気づいたら楽しいと思うのですが…
このおもちゃもいつか誰かが遊んでくれるかな(笑)


他にも葉っぱをかじったり

がじがじ

かと思えばロープに乗って揺られてみたり

ゆーらゆーら


とにかく遊ぶことが大好きなんです(^^*)

必死に遊んでいる様子はなかなか飽きずに見ていられますよ♪

インコやオウムは賢い分、暇を嫌うので、もっともっとおもちゃを増やして楽しい空間にしていきたいと思います♪


****************************************


さぁ、今度は遊び疲れて寝てしまいましたよ?

ん?

みどりのおまんじゅうがふたつ


なんだこのおまんじゅうは!!!

横から見ると…?

もー寝てたのにー

あぁごめんごめん、起こしてしまいました。
オキナインコのわかばとラムでした(^^)
さすが兄弟!ポーズが同じです(笑)


同じくオキナインコのあーちゃんとチョッパーも羽づくろいをしあっています。
チョッパー・あーちゃん
和みますねぇ…。


近くの止まり木ではコガネメキシコインコのコウとケイがおねむのようです。
ねむたいよー

そしてこの2羽!
後ろから見ると!!

はーとまーく

なんとも愛らしいハートマークになっています!!!
(※幸せそうな姿ですが残念ながら2羽ともオスです(笑))

インコ達は寝ている姿を見ているだけでも癒されますね(´∀`)♪


****************************************


今回は遊んでいる姿と寝ている姿をご紹介しました。
みなさまもインコゾーンにお越しの際はぜひ観察してみてくださいね♪

ありがとうございました♪

ばいばーい!
モモイロインコ・みのり「ばいばーい!」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

猛禽類マニアックツアー詳細発表☆ 

みなさん、こんにちは。
猛禽担当の石坂です。

やっと朝晩は涼しくなり秋らしくなってきました。

さてさてホームページでは以前から発表されていた
「猛禽類マニアックツアー」
今日はツアー内容を発表しちゃいます(^^♪

第1回は10月8日
フクロウふれあいからスタート!
ここで登場するのは普段はふれあいに出ていない
ユーラシアワシミミズクの“ナハト”
P1110239.jpg
ふれあい初登場!!
2.5kgの重量を感じてください。
そしてバードショーを予約席で観覧。

次は猛禽類の爪と嘴のメンテナンスを見学。
P1010356.jpg
なんでも質問してください♪

そしてベンガルワシミミズクがあなたの腕に飛んでくるフクロウキャッチ。
IMG_9296.jpg

そしてハリスホークの腕乗せで終了。
なかなか見ることのできないメンテナンス風景を間近で見れちゃうのが8日のツアーです。

第2回は10月21日
こちらはハリスホーク腕乗せからスタート!
P1090058.jpg
そしてバードショーを予約席で観覧。

次は鷹匠結びの練習。
鷹匠結びって・・・?
P1110243.jpg
鳥をつなぐこの結び方。

P1110244.jpg
これを練習して最後は鳥を使って実践しちゃいます(^-^)

最後はフクロウキャッチで終了です。

鷹匠結びは鳥に負担をかけないよう早くきっちり行うのが大切。
マスターしてさらに猛禽類たちを身近に感じてください。

どちらもなかなか出来ない体験!
猛禽好きにはたまらない!!(っと、思います・・・)

ご参加お待ちしています☆

<対象>身長120cm以上の方
<定員>各回6名様
<参加費>お一人様3,000円
<受付>9:30より南受付にて先着順に受付


※鳥の体調によりイベント内容が変更になることがあります。ご了承ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。