スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物班加藤のおしゃれブログ 

みなさん、こんにちわ!
二年ぶりにパーマをあてた、植物おしゃれ担当の加藤です。
そんなおしゃれボーイからの秋のイベントについてのお知らせです!

IMG_2700[1]
神戸花鳥園 秋の祭典が2012年9月15日(土)から12月2日(日)まで開催されています。
ピアノの演奏やバリ舞踊が見れたり、猛禽類に普段より近づけたりと
イベント目白押しです!

そんな植物班からは「植物体験教室」を開催いたします!
その内容というのは・・・

IMG_2683[1]
じゃじゃ~ん!このような渋いコケ玉寄せ植えを作っていただきます!
入れ物の大きさは直径15センチほどで、お部屋のちょっとしたスペースに
置くことができます!
華やかな花もいいですが、葉っぱの色や形、雰囲気を楽しむのもいいものです。

IMG_2677[1]
気になる開催日は、10月8日(月)・10月27日(土)・11月17日(土)となっています
事前のご予約は必要ございませんが、当日に花売店まで直接お越しくださいませ!
この体験教室は10時~16時までの受付で、1時間ごとに1~3名様の受付を行います。
コケ玉と寄せ植えにする植物は、こちらが用意した数種類の中からお選び下さい。
作業時間は30分ほどで、手袋・エプロンをご用意しておりますが
汚れることもありますのでご了承くださいませ。
最後に、体験費としてお一人様1000円をご用意くださいませ。

そんな花売店からの入荷情報です!

IMG_2694[1]
ダリア コラレット咲きです!
コラレット咲きとは、通常の花びらとは別に短い花びらがついているものです。
草丈が15センチ程と可愛らしく、テーブルにのせておいても可愛いものです!

IMG_2695[1]
そんなダリア コラレット咲きは一鉢500円とお買い得です♪
※好評につき売り切れる場合がございますので、ご了承下さい。

まだまだ続くおまけ

IMG_2698[1]
神戸花鳥園の温室内で椿の花が開花しました!
お客様にお披露目する日がくるかもしれない?!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

オウギバトのごはん復活!! 

みなさん、こんにちは~!!


朝と夜は涼しくてもういつのまにか秋ですね~
食欲の秋!!!!
美味しいものがたくさん食べれる季節!!!
お腹一杯になるまで大好きな梨を食べてみたい東展示室の永島です(^^)

さて、今回ご紹介するのは、サイチョウゾーンにいるオウギバトです!

オウギバト

オウギバト(ハト目ハト科)  
  学名:Goura victoria
  英名:Victoria crowned pigeon
  分布:インドネシア、パプアニューギニア


このオウギバト。
サイチョウゾーンにぞろぞろといます(笑)

ゆっくり歩いたり、バサバサと上を飛んでいたりします。

以前はお客様にもごはんをあげて頂けたのですが、オウギバトの部屋のお引越しなどで
しばらくふれあいを休止しておりました。

ですが、今の場所にも慣れてきましたのでオウギバトのごはん復活しました~!!

実はヒメウズラのごはんの隣にちゃっかり並んでいます♪
オウギバトのエサ

1カップ100円でオウギバトにえさをあげられます!

これを手に持ち、少ししゃがんでみると、、、
発見!!

あっ。
ヒメウズラのケージの下にひっそりといました!

手にもったエサを見せてみると、、、
そろーり

ゆっくりでてきて
そろ~~り

ゆっくり近付いて
ぱくっ


ぱくっと食べちゃいます!!!!
※今回はカップにいれたままあげていますが、手のひらにごはんをのせてあげることもできます。

怖がりな鳥なので、普段はなかなかこんなに近くに来てくれないので
お越しの際は是非やってみてくださいね♪

やくも

ヤクモ『待ってま~す!!』



おまけ☆

オウギバトのエサを狙う、、、
たすく


タンブラーピジョンの“たすく”(^^)

実はたすくもたまーに手に乗ってきます!
ただいま特訓中!温かく見守って下さい♪

※オウギバトがお腹がいっぱいになってしまったり、上の止まり木にいる際はエサの販売を行っていない場合もございます。ご了承ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

繁殖準備 

みなさん、こんにちは。
猛禽担当の石坂です。

9月も半ばだというのにまだまだ暑いですね・・・。
秋はいつくるのやら(-_-;)

秋から冬にかけてはフクロウたちの繁殖シーズン。
その準備の様子をお伝えします。
去年も沢山の卵を産んだミルキーワシミミズク。
しかし、今までの巣箱は卵を取り上げる時
親鳥や人間、そして卵が傷ついてしまうことがありました。
そのため巣箱をちょっとリフォーム。


P1110231.jpg
まずは材料製作。

P1110234.jpg
そして部屋に入って作業。

P1110232.jpg
この時、自分の大切な巣箱を守ろうとフクロウたちは襲ってくるので
部屋の隅に追い立てときます。
足で攻撃されるとかなり痛いです・・・(T_T)

P1110237.jpg
何とか作業終了。
見た目は変わりませんが扉が二重扉になってたりとちゃんと変わっているんです。

P1110236.jpg
でもこの作業のせいで私はすっかりミルキーワシミミズクに
嫌われました・・・。


<おまけ>
16日はハリスホーク腕乗せを行いました。
開園5分で整理券は完売!!
P1110138.jpg
大好評につき10月14日も行います♪


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


夏を超えて・・・ 

こんにちは♪
植物担当のナカです。('◇')ゞ

やっと・・・ほんとにやっと!朝晩だけですが涼しくなってきましたねぇ
花鳥園に来て初めての夏を体験させてもらいましたが、植物の育成の難しさを思い知らされました(T^T)
温度管理されてるとはいえ、隙間から入る直射日光にやられる植物・・・
更に2階の生産エリアにあるハンギング鉢は天井に近い為、水・土共に異常に温度が上がり、根腐れおこしたり・・・
もちろん、虫や病気も多くなるわけで、薬の散布も増えてきます(@_@;)
私の担当するエリアには[ゼラニューム]が多く、これは比較的に強い植物なんですが、ちと例外もありまして・・・
CIMG1904.jpg
それがこの[バルコンタイプ]と言われるゼラニュームです。
花が咲くと、全体的にフワッと丸くボリュームのある可愛いゼラニュームなんですが、茎などがかなり細く弱いです(^_^;)
この夏で、結構な数のバルコンタイプが昇天されました(;;)

他の花もいろいろあるわけで・・・私の担当しているバイキングエリアの吊り替えも激しく、今は2階のストックも・・・
CIMG1906.jpg
スッカラカン♪
なので、ただ今増産中です(^^;;;

最近変わった事といえば、私の担当エリアに[フクシア]が加わりましたCIMG1902.jpg
どこにピント合わせてんだか・・・(ーー;)

このフクシア・・・好きな花なんですが、ちと苦い経験がございまして・・・
初めてフクシアを見た時に、あまりにもカワイイ花なんで育て方など知らないまま衝動買いしてしまい、家の中で育ててたんですが、毎日が減っていくんですよね(@_@;)

でも下に花は落ちてない・・・

ある日、ウチのワンコがフクシアの所でコソコソしてるから、何してんだろうって近づくと・・・

食ってやがりました(・_・;)

どうやらフクシアの花は甘いらしく、私の目を盗んでは食べてたわけです・・・
そのまま花は全滅させられてしまい、フクシアにとって環境の整っていなかった私の部屋では,二度と花が咲くことなく枯れてしまいました(T_T)
もちろん、ここで全滅させるわけにはいかないので(あたりまえっすね)初心に戻り、毎日変化を見逃さないようにチェックしています
土の状態だけ見てもけっこう違うんですよねぇ
ゼラニュームは・・・
CIMG1903.jpg
少し乾燥気味ですが、もう少し乾いても大丈夫です
でも大メシ食らいのフクシアは・・・
CIMG1901.jpg
全面にってます

まだまだいろんな事を勉強しなきゃいけませんが、しっかり綺麗に咲かせれるように頑張っていきます♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

花のある風景 

皆様、こんにちは。
腹筋には自信がある男の中の男 植物スタッフ高畠です。
 
本日は私のお気に入りの植物をご紹介します。(自己満)
CIMG1895.jpg

こちらは冬咲きベゴニアとの交配種です。
葉の色が明るく、よく目立つし、花が密集して咲く姿はとてもきれいです。

CIMG1893.jpg
CIMG1896.jpg


こちらは富士花鳥園からもらってきたグラスゴウというベゴニアとの交配種です。
花付きもいいし、小さい八重咲きの花がとてもかわいいです。
去年の末から増やし始めたので、株自体はまだまだ小さいです。
この花を見たカップル 女の子「わあ、真っ赤な花がいっぱい咲いてるね」
男の子「僕の心も君への想いで、真っ赤に燃えてるよ」
女の子「まあ、〇〇君ったら
ありえない話ではない(笑)

そしてこちらは今の南フロアの風景になります。
区画分けをして花の種類を変えて違う風景を演出しています。
CIMG1899.jpg
CIMG1898.jpg
CIMG1897.jpg
CIMG1900.jpg

この風景を見たカップル 女の子「すごいきれいだね~」
男の子「きれいだけど、君ほどじゃない」
女の子「まあ、〇〇君ったら
多分ありえない話ではない(笑)

もちろん友達や家族と一緒に来ても十分楽しんでもらえると思います。
鳥の餌やりバードショー等他にも楽しみがいっぱいあります。
皆様のご来園心よりお待ちしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。