スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手入れ 

みなさん、こんにちは。
猛禽担当の石坂です。
暑い・・・以外に言葉が出てこない毎日です^_^;

今回は花鳥園の猛禽類たちには欠かせないお手入れの様子をご紹介します。
モデルになってくれるのは
20120820170640.jpg
ウサギフクロウ!

そのくちばしを見てみると・・・
P1010353.jpg
長い(-□-)!

野生の猛禽類は狩りをしたり堅い骨を砕いたりすることで
嘴は自然に削れるのですが
花鳥園の鳥たちはそうもいかないので定期的に嘴を削らなければいけません。

P1010354.jpg
まずはニッパーで長い部分を大きくカット。


次は専用の器具で丁寧に削り、形を整えます。
P1010356.jpg
目が恐怖を物語ってます(>_<)

P1010360.jpg
そしてきれいなり終了!
大事な作業ですが鳥にはまったく感謝されません(笑)
お疲れさま~☆

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。