スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぎんな」と「あけび」 

みなさん、中庭池からこんにちは。
スタッフのブラッキーと申します。

最近の中庭池は鳥たちの恋の季節まっただ中です。
オスのカモやキンケイたちはメスに猛アタックを繰り返しています。

そんなリア充な中庭池で今回ご紹介する鳥さんはこちらの子です。

P1020504_convert_20120419123807.jpg
●ツクシガモ●
日本では冬鳥として有明海を中心とした九州北部で渡来数が多く、
「筑紫鴨」の和名もここから由来しているそうです。

中庭池の賑やかさ担当のアカツクシガモとこちらのツクシガモ、
名前は似ていますが似ているのは名前だけ。
性格は全くと言っていいほど違います。

中庭池にいるツクシガモはとっっっっっても静かな子たちです。
鳴き声も「ぴゅるぴゅる~」と、可愛らしく控えめに鳴きます。

中庭池には2羽のツクシガモが生活しており、
男の子は「ぎんな」、女の子は「あけび」と言います。

オスメスの見分け方は
オスのツクシガモは嘴に小さなコブがあります。
↓↓↓

P1030588_convert_20120419123046.jpg
メスの方にはなく、嘴の色もオスのように赤色と言うより淡い色をしています。

P1030580_convert_20120419123932.jpg
そんな中庭池のツクシガモたち、控えめな性格なのでお腹がすいてもほとんど通路に
上がってきません。静かに池で待っています。

P1030583_convert_20120419123252.jpg
ちなみにうるさい賑やか担当のアカツクシガモたちは
お腹がすくと通路に上がってくるのはもちろん
カモのごはん台まで来て催促のごとく「ホァホァ」鳴きます。

今日のツクシガモたちは通路から離れたところで泳いでいましたが
ご飯を見せるとちゃんと2羽仲良く並んで来てくれました。
ちゃんと手からごはんを食べてくれますよ☆

P1030574_convert_20120419124127.jpg
ツクシガモの鳴き声は本当に可愛らしいので、中庭池に来られた時はぜひ
聞いてみて下さい。いつ鳴くかはカモ次第ですが…(笑)

P1030572_convert_20120419123225.jpg
ご来園お待ちしております☆

スポンサーサイト

4/22(日) 「ペンギンひざのせ」お休みのお知らせ 

イベントの休止のお知らせを申し上げます。

4/22(日)に予定しておりましたイベント
「ペンギンひざのせ」を諸事情により休止させていただきます。
楽しみにされていた皆様には、ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。

4/29(日)には再開を予定しております。

oyasumi800.jpg
                                              神戸花鳥園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。