スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト・メロンの栽培 

みなさん、こんにちは。

東展示室スタッフの松野です。

以前オオハシの糞をブログでお伝えした際、
オオハシたちがエサにしている果物や野菜もご紹介致しました。
関連記事はコチラ→「オオハシたちのフン」

今年は台風や豪雨の影響により、私たちの食野菜・果物の収穫数が減少し
販売価格が高いもので2倍などに跳ね上がっている現状が続いておりますね。

先日、スーパーに行くとそれほど大きくもないトマトが1つ約150円していたのには
とても驚きました!日頃納品しているトマトやさつまいも、ブドウも高騰のため
節約せざるを得ない状況が続いております。

そこでふと思いました!

「自分で作れないかなー」 と (笑)

以前テレビで、一般の主婦の方が1つの鉢でメロンを立派に栽培されているのを
拝見しました!少しの知識があれば、家庭でも案外簡単に栽培ができるそうです♪

そして、ど素人なりに早速・・・エサのメロンから種を用意!!
DSC01891.jpg

少しだけ、オオハシエリアに植えてみました♪

ちなみにトマトはオオハシエリア内のそこら中で、オオハシたちのフンに混ざった
種から芽が伸びてきますが、放置しているといつの間にかなくなっています(^^;


その他にはイネ科のモロコシの一種が立派に育っていたり!
DSC01889.jpg

これはインコやハトなどの飼料“マイロ”といわれる穀物が生る植物で、
ちょうど今採れ頃なようです!!
DSC01888.jpg

オウギバトのしん君にあげてみると・・・?
DSC01894.jpg

↓咥えてます。
DSC01898.jpg

一粒一粒にとても時間をかけて食べてくれました(笑)

この様子をおとなりのエリアから見ていた、しん君の娘・ひめちゃんにも♪
DSC01902.jpg

『なになに?』と手の中を覗いてきたクジャクバト、ゆう君にも♪
DSC01904.jpg

このあとハトたちは完食してくれました^^

少し話がそれてしまいましたがそのうちエサにできるくらいの野菜や果物がほんの少しの
量でも自園栽培できれば理想なので、こちらにも力を入れていけたらいいなと思います!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。