スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中庭池の鳥達~キジ編~ 

みなさんこんにちは中庭池担当の森本です。

本日は中庭池で暮らすキジの仲間を御紹介します。

怖がりでなかなか姿を見ることのできないニジキジのニッキー

P3100760.jpg


普段はじっと植木の後ろに隠れてなかなか見ることが出来ません、たまにお腹をすかせて出てくるのが見れたらとてもラッキーです。
羽がとても綺麗なのでよくクジャクと間違われてしまいます。

さて次の鳥は色鮮やかなキンケイ
この子たちは女の子は地味ですが、男の子はとても綺麗な鳥です。

(オス)
2011_0126いろいろ0122

(メス)
P3100779.jpg

今の時期はオスはメスに求愛行動をとりますが、メスはまだ興味がないらしくそっぽをむいてしまいます。しかしオスは何回もアタックして頑張っております。多い時には1羽のメスに5~6羽のオスが求愛しています。

こちらはおなじみのインドクジャク、クジャクは羽を広げている姿が綺麗ですが、あれは年中広げるわけではありません、5月中旬~7月位の繁殖期にしか開きません、繁殖期が終わると徐々に羽は抜け落ち来年に新しい羽が生えてきます。

P2160695.jpg

綺麗に羽を広げるとこんな感じです。

2009051414124828f[1]


次は中庭池の島で生活している鳥達です。
一見ニワトリに見えるこの鳥はホロホロチョウです。
PA290540.jpg

普通ホロホロチョウはまだら模様をしていますが、こちらのホロホロチョウは家畜用に改良され真っ白です。
寒い時は島の石垣に集まり身を寄せ合っている姿がなんともかわいい鳥達です。

次のこちらもニワトリに似ていますがこちらはハッカンと言う鳥です、中庭池には1羽しかいなく一日中島にいるのでなかなか姿を見ることが出来ません。
時折水を飲みに出てくることがあります。
PA290544.jpg

いかがですか?まだ見たことのない鳥がいましたらぜひ中庭池に遊びに来て見つけてみて下さい。

スポンサーサイト

バードコール 

今日はお子様から大人まで大人気のバードコールアート体験教室をご紹介します。

バードコールとは鳥が鳴いているように音が出る、ちょっと不思議なオモチャ。

来る3/26(土),4/2(土),4/9(土)に体験教室を開きます。
(体験料500円で、各日、先着30名様 10:00~12:00と13:00~16:00の2回の予定です)

神戸花鳥園の売店スタッフが作った、神戸花鳥園のみのオリジナル♪
イラストスタンプを使って絵付けをしたり、飾り枠などを描いて、自分だけのバードコールを作ってみませんか?
記念にもお土産にもして頂けますよ♪


作り方の手順
①まず、木を持ちやすいサイズに切り、カンネジを回して音を出すための穴を開けます。
※小さなお子様には危ない作業なので、ココまでは花鳥園スタッフが準備します。
①

②オオハシ・フクロウ・ペンギン・スイレン・ベゴニア・ハート・スター
 の中から、お好きな4柄を選んでね。

イラスト
※スタンプの絵柄は予告無く変更になる場合があります。


③スタンプに絵の具をつけてペタン!!
②
③

④自由に飾り枠を描いて…
④

⑤カンネジをつけたらできあがり!!
⑤'
☆もしもキレイにスタンプ出来なかったらどうしよう…なんて心配はいりません!
失敗したらバードコール担当のスタッフがキレイに手直し致します。


    ○○○オリジナルスタンプ作り(裏側の仕事)○○○

神戸花鳥園売店のスタッフがオリジナルのイラストを描いて…
⑥

書いた絵を左右対称にして消しゴムハンコに写したら、カッターで絵を浮き彫りにします。
⑦
実際に押して絵の具の付き具合を念入りに確認!
キレイに出来たものだけ体験教室で使用します♪

皆さまのお越しをお待ちしております☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。