スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボク、鬼じゃないよ 

みなさま、こんにちは!
今日は節分ですね。豆まきしましたか??

さて、今回中庭池からご紹介する鳥さんは、節分にぴったりなこの子です↓

キンケイアップ
いかがでしょう? 鬼がはいているパンツに見えませんか??

では、全体像を見てみましょう。↓

キンケイ全体像
鬼のパンツの正体は、キンケイ(学名:Chrysolophus pictus)のオスの後頭部から
首元にかけて生えている羽でした。とてもカラフルできれいですね。

一方、メスはというと……↓

キンケイメス
「ZZzz……」
気持ち良さそうにお昼寝してますね。
メスはきれいな縞模様はあるものの、オスに比べるとかなり地味な色をしています。

では、ここで問題です。この子の性別はどちらでしょう?↓

キンケイ若いオス
メスっぽいけど、少し赤っぽい色がついている…??

……正解はオスです。正確に言うと、まだ1歳にもなっていない若いオスなんです。
ヒナのうちはメスとほぼ同じなのですが、頭や尾羽の付け根付近から少しずつ色が出てくる
のです。きれいな立派なオスになるにはもう少し時間がかかりそうですね。

さて、前置きが長くなりましたが、今回はこのキンケイの求愛行動の動画が撮れたので
ご紹介したいと思います。まずはこちら↓


オスがメスに対して顔部分の縞模様(鬼のパンツの部分ですね。)を広げて見せてアピール
しています。よく見ると、広げているのはメスがいる側だけなんです。とっても器用ですね。
そして、時々「シャー」という声でもアピールしています。

写真でも見てみましょう。↓

キンケイアピール中
よく見ると、奥にいるオスも羽を広げてアピールしています。
このメスはモテモテみたいですね。とても人気のあるメスは、1度に4~5羽のオスに取り囲ま
れている事があります。オス達は必死なのですが、メスは少し迷惑そうに逃げています。
ちょっと可愛そうですが、こればっかりは仕方ないですね…

さて、もう1本動画をどうぞ。↓


こちらは、立派なオスのまねをして若いオスも頑張ってメスにアピールしています。
この動画だと分かりにくいですが、若いオスも小さな羽を広げて必死に頑張っているんです。
ちょっとほほえましい感じです。

いかがでしたか?
この時期はあちらこちらでこのようなオスのアピール合戦が繰り広げられています。
みなさまも神戸花鳥園にお越しの際は、ぜひオス達の頑張りっぷりを見てみてください。

キンケイ挨拶
「お待ちしております☆」

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。