スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベゴニア尽くし 

皆さんこんにちは!植物担当 李です。
皆さん、神戸花鳥園に多くのベゴニアが展示されているのは、ご存じでしょうか。
今回は当園植物スタッフ皆で新しく作った”ベゴニアづくし”のコーナーをご紹介致します。
”づくし”というからには、ベゴニアが使われているのは分かって頂けると思いますが、
どこに何を展示しているのか、少しご紹介いたします。
all

1.球根ベゴニア(スタンドタイプ) メインの3列のひな壇に展示してあります。
スタントベゴニア

 球根ベゴニア(ハンギングタイプ) こちらはベンチの上に吊り下げています。
hb

2.冬咲きベゴニア ひな壇の後ろにピンクと白を交互に展示しています。
fuyuzaki

3.木立性ベゴニア(真ん中大きい方)とレックスベゴニア(手前下側)
  ひな壇の横に展示しています。
木立ち

4.エラチオールベゴニア  ひな壇の足元に展示しています。
ZN4G3070.jpg

5.こちらは松江フォーゲルパークで作出されたボリビエンシス交配種です。
  西側の天井から吊り下げています。
PICT6474.jpg

まだ写真を載せていないものもいっぱいあるので、探してみて下さいね。

神戸花鳥園を代表する植物の一つであるベゴニア。
その色彩や形の違いを、お客様により深くじっくりと見て楽しんで頂きたいと思います。
ベンチを置いておりますので、記念撮影もして頂けます。南ロビーで展示しています。
zumu2

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。