スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました。 

今年も今日で最後ですね。
神戸花鳥園は、三が日も休まず営業しております。
新年にお客様を迎えるにあたり、いろいろ準備をしておるところです。

以前は、西スイレン池にありました”干支の花うさぎ”は、南ロビーに引っ越してきました。

ZN4G2739-40.jpg
このように、ご家族皆さまで記念撮影していただきます。お正月にむけてさらに華やかな
飾り付けをしますので、お楽しみに。
また、元日、2日、3日はこの前で「新春コンサート」が行われるので、
ぜひ皆さまお越しくださいね。

28日には、南北の出入り口に門松を設置しました。

ZN4G2729のコピー
こちらはライナー側、北受付

ZN4G2750のコピー
こちらは駐車場側、南受付(長屋門)

201009011551172ab.jpg
ブログ、ならびに神戸花鳥園をご愛顧いただき、まことにありがとうございます。
来年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

では、みなさま良いお年を。

お正月&冬休みイベントの詳しい情報は、
神戸花鳥園ホームページ内、お正月&冬休みイベントページをご覧下さい。

スポンサーサイト

2010年も今日で終わり!! 

みなさーん!!こんにちは!!!
早いものでもう12月31日!!
今日の夜は年越しそばできまりですね!!

さて、12月26日に神戸ハーバーランドの『カルメニ』さんのエントランス前で
松江開府400年のイベントがあったり、姉妹園である松江フォーゲルパーク
お手伝いをしに、当園のケープペンギンのメイちゃんが出張してくれました!!
そのときの様子を少しだけご紹介しましょう!!

準備完了
↑花鳥園ブース!!準備は万端!!
通り過ぎるメイ
↑その横を通り過ぎていくメイちゃん…(苦笑)
メイ『スタスタスタスタスタ…。』
いやいやメイちゃん…ちゃんとアピールしてくださいね!

↓たまに人ごみにまぎれてみたり…
人ごみにまぎれるメイ
メイ『なんかしてるのー??』
…メイちゃん小さいのでたまに気づかれないことも…(笑)

↓実はステージではダンスパフォーマンスなど行われていました!!
ダンス見学
メイ『ダンスすげー!!』
メイちゃんもダンスに魅入っていましたよ!!

↓ふれあいもがんばってくれました。
ふれあい

最後には松江開府400年のキャラクター『あっぱれ君』との記念撮影!!
メイとあっぱれくん
この日はとても寒い日でしたが、メイちゃんがんばってくれました!!
お疲れ様でした!!


◆お知らせ
お正月の神戸花鳥園の外池では…!!!

↓このように『鏡餅ましろ』…コールダックのましろちゃんとお写真撮っていただくことも!!

ましろと写真撮影
(※ましろの体調により出ていないこともあります。また、時間帯も不定期ですので
予めご了承下さい!!休憩している時は優しくみまもってね!!)


ましろかがみもち
↑ましろ『2010年はお世話になりました!2011年もよろしくお願いします!!
お正月は神戸花鳥園に遊びに来てください!!お待ちしてまーす!!』

クリスマスからお正月へ 

みなさま、こんにちは!
今年もあと2日ですね。大掃除は終わりましたか??

さて、今年最後の中庭池からのブログは、看板鳥を頑張ってくれているこの子です。↓

「ちゃこちゃ~ん、お仕事頑張ってる??」

ちゃこサンタ帽1
「ん? なんか呼んだ~?」

イワシャコの”ちゃこ”ちゃんです。
なんと、ちゃこちゃんはクリスマスの時期はサンタ姿を披露してくれていたのです!

「…ちゃこちゃん、クリスマスはもう終わっちゃったよ。」

「え! そうなの?? それじゃあ…」

ちゃこサンタ帽2
…ガサガサ……

ちゃこ新年1
「こんな感じでいいかな~♪」

ちゃこ新年2
「よし、完成~!」

というわけで、新年はお正月バージョンのカモ台で看板鳥をしているちゃこちゃんに
ぜひ会いに来て下さいね。お待ちしております♪

*ちゃこちゃんの体調により、いない場合もございます。あらかじめ御了承下さい。

ネリネの種蒔き 

こんにちは、フクシア担当の岸本です。
 
今日はネリネの種の採取~種蒔きまでの様子を紹介したいと思います。
その前に、ネリネって何??って方の為にザッとご紹介したいと思います。

PB180085.jpg



ネリネ・サルニエンシス ハイブリダ 
ヒガンバナ科ネリネ属
英名 Diamond lily 学名 Nerine sarniensis hybrid
和名 姫彼岸花
別名 ダイヤモンドリリー


ネリネは南アフリカ原産のヒガンバナ科の球根植物で、その名前は、
ギリシャ神話の海の女神、ネレイデスにちなんでいます。
陽の光を受けると、花弁がきらきらと輝くことから、ダイヤモンドリリーとも呼ばれています。
因みに花言葉は、若返り 箱入り娘、幸せな思い出。

ネリネの紹介もしたので、まず種を採取する目安からです。

ネリネの種は大体花が終わってから1ヶ月程たってからの採取になります。

PICT6544.jpg
採取の目安は写真の様に種を覆っている膜が破れて種が剥きだしにになっていれば採取
しても大丈夫です。

ネリネは多湿を嫌いますので、土は水もち、水捌けの良い土に播いてください。

PICT6572.jpg
今回は、ピートモス約2割:バーミキュライト約3.5割:鹿沼土約3.5割
で混合した土に播いていきます。


①播き方は至ってシンプル。
 バラッとばら播きで大丈夫です。
 育苗箱に播かずポットに播く場合は種が重ならない様に気をつけて下さい。
PICT6573.jpg

②播き終わったら上から土を被せる必要も、水やりもしなくて大丈夫です。
 水の掛からない日の当たる場所に置いて下さい。

③大体2月位に芽が出るので、土が乾いてから水をあげて下さい。
 *水をやり過ぎると腐るので注意して下さい。
  
④後は5~6年気長に育てて下さい。
 *開花するのに大体5~6年かかります。 
 育苗箱に播いた場合は3年程で球根が100円程のサイズに育つので、
 球根を埋め込んでしまわない様に鉢あげして下さい。

こんな感でネリネの種播きの紹介を終わりです。

◆おまけ1
先日神戸花鳥園に取材に来られたJ:COMの撮影に参加させて頂きました。
撮影中許可を頂けたので写真を撮らせてもらいました。

PICT6583.jpg
PICT6584.jpg
上の写真はフクシアゾーンでの撮影風景です。
J:COMの皆さま、ありがとう御座いました!!

PICT6606.jpg
最後は笑福亭純瓶さん(最左)、松田青華さん(最右)、当園バードスタッフ中西と私で
写真を撮らせてもらいました。本当にありがとうございました!
この様子は、2011年の2月ごろ放映予定です。

◆おまけ2
お客様に大変好評だった、2メートル以上の大きなポインセチアの展示ですが、
なんと北フクシアゾーンで期間を延長して展示することに成りました。
まだ実物をご覧になられていない方は是非一度お越し下さい。

PC290123.jpg
舞台が設置されており、ここには自由に上がっていただけます。
168㎝のスタッフが余裕で埋もれます(笑)。
是非、巨大ポインセチアと写真を撮りに来て下さい♪

喫茶通信vol.12 ぜんざいの販売 

も~いくつ寝ると~♪お正月~♪

3日です。皆さんこんにちは。神戸花鳥園の奥田です。ヽ(・∀・)ノ コンニチハ

今年も残り3日となりましたね。さて、そんな喫茶からですが
なんと!!!神戸経済新聞にふくロールが紹介されました。
こちらをクリック。
この記事を読んで少しでも多くの方にふくロールを知って頂きたいですね。

喫茶から正月のお知らせです。
三が日喫茶コーナーの前でぜんざいの販売を行います。
ZN4G2691のコピー2
焼き目のついたお餅が2個入って一杯400円です。
(売切れ次第終了となりますのでご了承ください)

喫茶から今年最後のブログとなります。
来年も神戸花鳥園の喫茶からの様々な情報をお楽しみにしていてください。

ではよい年を☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。