スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイリアム・ストーン(ブルー・スター) 

今日はウイリアム・ストーン(ブルー・スター)を紹介させていただきます!

blue star 5

スイレン科スイレン属
Nymphaea 'William Stone'(syn.'Blue Star')
1900年 Tricker作
交配親 N.flavovirens×N.zanzibariensis

ブルー・スターの名の通り、気品ある青色の花弁が美しいスイレンです。
茎が水面から出て上に伸び、花弁を高く支える格好になるのが特徴で、
約30~38センチほどの高さまで達すると言われています。

blue star 8

咲いている花の後ろで高く伸びた茎の先に、つぼみが見えます。

blue star 6

美しい花を咲かせてくれるといいですね。

blue star 2

葉は緑一色の楕円形です。
根の部分を中心に、葉が半径約2・4メートル以上の範囲にまで広がっていくため、
かなり広いスペースを必要とします。

blue star 7

葉が同心円状に広がっているのがよくわかりますね。

花は13~15センチほど、花弁は13~14枚と少なめです。

blue star 3

上品で深みのある青色の花を、ぜひ見に来てください。

スポンサーサイト

喫茶通信vol.5 アロマを収穫!? 

幼少の頃に買ってもらったぬいぐるみって何かありますか?
私は初めて買ってもらったぬいぐるみはもんちっちでした。
最近の子供だとテディベアとか好きそうですね。
テディの愛称の26代アメリカ大統領ルーズベルトの誕生日から
今日10月27日はテディベアの日だそうです。

皆さんこんにちは。
神戸花鳥園の奥田です。
ヽ(・∀・)ノ コンニチハ

先月からアロマティカスソーダを
今月からアロマティカスティーの販売を始めました。
今までは喫茶スタッフが摘み取ったアロマティカスを
ペリエまたはお湯と提供していましたが
なんとこれからはお客様自身に摘み取っていただこうと思います。

さっそく2階から植物工場の棚を1台喫茶の前に移動してきました。
RIMG0067のコピー
アロマティカスソーダ、アロマティカスティーを
ご注文していただいたお客様は
アロマティカスを摘み取っていただきます。
ZN4G0639のコピー
指で軽くつまむと簡単に折れます。
後は一枚ずつちぎってグラスに入れてソーダを注ぐだけです。
(ティーの場合は同様にカップにお湯を注ぐ)
ZN4G0624のコピー
摘み取ったばかりの新鮮なアロマティカスで
アロマティカスソーダ、アロマティカスティーをお楽しみください。
RIMG0071のコピー
花売店にアロマティカスの苗が販売していますので
ご自宅でアロマティカスを楽しまれる方は
是非花売店までお立ち寄りください。

では☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。