スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ! そぉーなんだ!! 

みなさん、こんにちはー。

10月になりいきなり寒くなってきましたね。

秋はどこへ行ったのやら・・・(笑)

今回の中庭池のブログは、私が好きなホオジロカンムリヅルについて書こうと思います。

カンムリヅル1
カンムリヅル:「はぁ~ぁ、どうも。」

コラコラ、あくびなんかしないの。


突然ですが、カンムリヅルの一番の特徴といえば・・・この頭の上の冠ですね。

カンムリヅル2
「シャキっ!」

今更そんなにかしこまらなくても・・。


実はこの冠は他の羽とちょっと変わっているのです。

見た目は針のようにまっすぐな感じです。(魚介類のウニみたいな・・・)


私が通路の掃除をしていたときに、この冠の羽を見つけました。

普段カンムリヅルは中庭池の島にいますが、閉園すると通路に出てきて夜を過ごします。

これはその時に抜けたものです。

ところで何がちょっと変わってるかって・・・・こちらの写真を見てください。

羽 1

少し分かりづらいかもしれないので、アップにした写真がこちらです。

羽 2

気づきましたか??

実はこの羽“ねじれている”のです。

カンムリヅル3
カンムリヅル:「えっ! そぉーなんだ!!」

ってあなたが驚くことじゃないでしょ・・。(笑)

私は初めて見たとき驚きました。

なぜねじれているのかはよく分かりませんが、衝撃でした。

写真では少し分かりづらかったかもしれません。

そんな時はぜひ、神戸花鳥園に来てください。

中庭池のスタッフに声をかけてくれたら、お見せすることができます。

(※中庭池のスタッフでも持っていない場合があります。予めご了承ください。園内に落ちている鳥の羽は衛生上よくないので持って帰ることはできません。)


カンムリヅル4
カンムリヅル:「お待ちしてまーす。」

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。