スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急告知!ギャリーショー11月3日(祝)に決定! 

08030616.jpg
みなさま、こんにちは。
以前からお知らせしていたギャリーさんの神戸ショーデビューが
11月3日()に決定しました!

いろいろとご心配ご迷惑をお掛けしましたが、ようやくデビューとなります。
当日、楽しみにしておいて下さいね!
※写真は掛川花鳥園のショーの様子です


お知らせ
それに合わせ、誠に勝手ながら10月29日(金)~11月2日(金)の間、
ハリスホークの"たかこ"がお休みをいただきます。
そのため、ショーに出る鳥たちが若干変更となります。ご了承下さい。

takako のコピ
たかこ「みんな待っててくださいね」

ウイリアム・ストーン(ブルー・スター) 

今日はウイリアム・ストーン(ブルー・スター)を紹介させていただきます!

blue star 5

スイレン科スイレン属
Nymphaea 'William Stone'(syn.'Blue Star')
1900年 Tricker作
交配親 N.flavovirens×N.zanzibariensis

ブルー・スターの名の通り、気品ある青色の花弁が美しいスイレンです。
茎が水面から出て上に伸び、花弁を高く支える格好になるのが特徴で、
約30~38センチほどの高さまで達すると言われています。

blue star 8

咲いている花の後ろで高く伸びた茎の先に、つぼみが見えます。

blue star 6

美しい花を咲かせてくれるといいですね。

blue star 2

葉は緑一色の楕円形です。
根の部分を中心に、葉が半径約2・4メートル以上の範囲にまで広がっていくため、
かなり広いスペースを必要とします。

blue star 7

葉が同心円状に広がっているのがよくわかりますね。

花は13~15センチほど、花弁は13~14枚と少なめです。

blue star 3

上品で深みのある青色の花を、ぜひ見に来てください。

喫茶通信vol.5 アロマを収穫!? 

幼少の頃に買ってもらったぬいぐるみって何かありますか?
私は初めて買ってもらったぬいぐるみはもんちっちでした。
最近の子供だとテディベアとか好きそうですね。
テディの愛称の26代アメリカ大統領ルーズベルトの誕生日から
今日10月27日はテディベアの日だそうです。

皆さんこんにちは。
神戸花鳥園の奥田です。
ヽ(・∀・)ノ コンニチハ

先月からアロマティカスソーダを
今月からアロマティカスティーの販売を始めました。
今までは喫茶スタッフが摘み取ったアロマティカスを
ペリエまたはお湯と提供していましたが
なんとこれからはお客様自身に摘み取っていただこうと思います。

さっそく2階から植物工場の棚を1台喫茶の前に移動してきました。
RIMG0067のコピー
アロマティカスソーダ、アロマティカスティーを
ご注文していただいたお客様は
アロマティカスを摘み取っていただきます。
ZN4G0639のコピー
指で軽くつまむと簡単に折れます。
後は一枚ずつちぎってグラスに入れてソーダを注ぐだけです。
(ティーの場合は同様にカップにお湯を注ぐ)
ZN4G0624のコピー
摘み取ったばかりの新鮮なアロマティカスで
アロマティカスソーダ、アロマティカスティーをお楽しみください。
RIMG0071のコピー
花売店にアロマティカスの苗が販売していますので
ご自宅でアロマティカスを楽しまれる方は
是非花売店までお立ち寄りください。

では☆

かわいい特技こまった特技 

東展示室、熱帯鳥とのふれあいゾーンは
鳥さんが腕に飛んできたり、鳥さんの頭をなでることが出来たりと
神戸花鳥園の中でもふれあい度の高いコーナーになっています。
ペットバードとして飼われる種の多い場所でもあり、人馴れした個体も多くみられます。
今日のブログは人馴れしてるが故に鳥さんたちが行う
かわいい?困った?行動をいくつか紹介します。

オオハシゾーンよりオニオオハシのしずくちゃん。
しずくちゃん

食いしん坊でちょっとわがままなしずくちゃん。
しずくちゃんはごはんが欲しい時、あまりお客様の所へ行かず
スタッフにねだろうとします。
売りえさ台のところまでやってきてスタッフの顔をじっと見て
「ちょうだい」のアピールをするのですが、それを無視していると…



スタッフの腕を軽くかんだりつついたりしておねだりをします。

それでも知らない顔をしていると…



売りえさ台の上のものを散らかし、暴れます。
台拭きを投げる、きれいに揃えてある腕カバーを取っては投げ取っては投げ…。
スタッフにとっての嫌なことを見事に捕えた心理作戦です。
でもここで降参してごはんをあげると「ここを散らかしたらごはんがもらえる!」と
しずくちゃんが学習してしまうので(もはや学習した結果がこれかもしれませんが…)
ちょっと状況を変えてからお腹を満たしてもらいます。

他にオオハシゾーンで似たようなことをする子に
シロムネオオハシのニコくんがいます。
以前ブログの記事でもお伝えしていますが、なにか作業をしていると
一緒に覗き込んでいたりベビーカーや車椅子のお客様がだいすきだったり。
そして服の中を覗き込んだりするのもだいすきです。
→以前のブログ記事

ニコのいたずら
「何かある?」

ニコのいたずら
「とっても気になる!!」

これもとても人慣れしているニコちゃんだからやることで
他のオオハシ達は絶対にしてこないことですね。
先日勢い余って覗き込んだまま服の中に入ってきたので驚きましたが
ニコちゃんがそのまま楽しそうに入ったままで出てこないことにも驚きました…。

お次はインコ・オウムゾーンより。インコ・オウムは人に良く馴れるかしこい鳥です。
かしこいが故にいろいろ頭を使った困ったこともしてくれます。

オオバタンのオオちゃんのかわいい困ったところ。
(音がうるさい動画ですので音量等お気をつけて再生ください。)



オオちゃんは気に入らないことがあったり構ってほしかったりする気持ちになると
このように大声をあげて騒ぐことがあります。
うるさいよ~と近寄って撫でてあげると大人しく甘えてきたりするのですが
これも「構ってほしい時は大声で騒げば誰か来てくれる!」という
学習になってしまうと困るので色々考えて接しています。

オオちゃん

甘えん坊のオオちゃんですね。
インコ・オウムコーナーの甘えん坊といえばナンバー1は
モモイロインコのももかちゃんです。
人がだいすきで、故にスタッフに困ったことを
たくさんしてくれるナンバー1さんでもあります。

ももかちゃん
「なででもらうのだいすきです。」

ももかちゃんのかわいいこまったところ。
お気に入りのお客様やスタッフが通ると自分のいる場所をとっとと放棄して
「遊んで~!」とその人のところへ脱走してしまうところです。
とても器用に柵を乗り越えたり、ロッククライミングのように丸太をよじのぼり
何が何でも人のところへ走って行ってしまいます。

脱走その1・丸太を足場に。


脱走その2・木鉢をよじのぼって。


脱走その3・柵の下の隙間は見逃しません。


脱走してしまうと事故の可能性があるのでスタッフははらはらしてしまいますが
ももかちゃんはまったくお構いなし!です。
目が離せない子どものようなももかちゃんです。
人がだいすきな鳥たちは決して野生では見せないような姿を見せてくれたり
色々考えたり、感じているのだなあということを教えてくれてとても面白いです。
皆様も神戸花鳥園に御来園の際は、
鳥さん達の行動の考えや感情を想像しながら見てみると面白いかもしれませんよ。


フクロウの人気投票 ==全ランキング== 

少し前になってしまうのですが、
映画『ガフールの伝説』の公開記念としまして
園内の人気ナンバーワンのフクロウを決める人気投票を行いました!!
・投票期間:9月25日(土)~10月10日(日)
・投票場所: 神戸花鳥園内の長屋門とフクロウショー会場内
・参加フクロウ:27羽(愛称のあるフクロウのみ)


上位6位までは発表されましたが、
「7位以下の順位も知りたぁ~い!!」
「私の投票した子は何位なの??」

と、多くの要望を頂きましたので、全順位+写真を紹介したいと思います。^^
全個体の写真順位を交えて紹介したいと思いますので、
大変、長くなってしまいますが、予め、御了承ください。m(_ _)m

堂々の第1位
スピックスコノハズクのムギくん(↓)。
ムギくん

第2位
アフリカオオコノハズクのテンちゃん(↓)。
テンちゃん

第3位
ケープワシミミズクのアラシちゃん(↓)。
アラシちゃん

第4位
トルキスタンワシミミズクのマロンちゃん(↓)。
マロンちゃん

第5位
メンフクロウのわかば(↓)。
わかば

第6位
アフリカヒナフクロウのゆうひくん(↓)。
ゆうひくん

第7位
アフリカワシミミズクのにしきちゃん(↓)。
にしきちゃん

第8位
第8位には同じ得票数で2羽が並びました
双方ともにベンガルワシミミズク。
サクラくん(↓)。
さくらくん。
モリくん(↓)。
モリくん。
ちなみに、サクラくんとモリくんは兄弟なんです。兄弟仲良く第8位。

第9位
アフリカワシミミズクのこはくちゃん。
こはくちゃん

第10位
第10位にも同じ得票数で2羽が並びました
ナンベイヒナフクロウの凪(なぎ)ちゃん(↓)。
凪(なぎ)ちゃん
ベンガルワシミミズクの営業部長のシオンくん(↓)。
シオンくん。

第11位
第11位にも同じ得票数で3羽が並びました
ベンガルワシミミズクの梅(うめ)くん(↓)。
梅(うめ)。
ワシミミズクのナハトくん。
ナハトくん。
シロフクロウのフィンセくん(↓)。
フィンセくん。

第12位
第12位にも同じ得票数で2羽が並びました
アフリカヒナフクロウのあさひくん(↓)。
あさひくん。
シロフクロウのキバ(↓)。
キバ。

第13位
第13位にも同じ得票数で2羽が並びました
アメリカワシミミズクのトーマス(↓)。
トーマス。
アフリカワシミミズクのめのうちゃん(↓)。
めのうちゃん。

第14位
ベンガルワシミミズクの竹(タケ)くん(↓)。
竹(たけ)くん。

第15位
第15位にも同じ得票数で5羽が並びました
アフリカワシミミズクのひすいくん(↓)。
ひすいくん。
アフリカワシミミズクのるりくん(↓)。
るりくん。
ベンガルワシミミズクの松(まつ)くん(↓)。
松(まつ)くん。
トルキスタンワシミミズクのラディ(↓)。
ラディ。
ミルキーワシミミズクのリナちゃん(↓)。
リナちゃん。

第16位
第16位にも同じ得票数で6羽が並びました
オオフクロウのこけしくん(左)とキックちゃん(右)(↓)。
キックとこけし。
オオフクロウのパンチちゃん(↓)。
パンチ。
ケープワシミミズクのシンタロー(左)、チャッピー(右)(↓)。
チャッピーとシンタロー。
シロフクロウのサノ(↓)。
サノ。

あなたが投票したフクロウは何位だったでしょうか?
思ったより上位にいたり、思っていたより下位にいたり…。
"今回は愛称ののあるフクロウ"という条件のもとに人気投票をおこなったので、
それ以外のフクロウに投票した場合は無効票となっていますので、御了承下さい。

ダラダラと長くなってしまいましたが、最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
投票に参加して下さった皆様、どうもありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。