スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロエリセイタカシギのヒナのその後 

みなさんこんにちは。
最近すっかり涼しくなりましたね。
急な季節の変化に体調を壊したりしないよう、注意したいですね。

今回、中池からご紹介するのは、クロエリセイタカシギのヒナです!
以前にもご紹介いたしましたが、あれからどうなったのかというと…

RIMG1368.jpg
こうなりました!
以前にヒナをご紹介した記事はこちらです。
 →「クロエリセイタカシギのヒナ」(7月8日)

もうヒナとは言いにくいほど、大きく立派に成長しました。
そして後ろに写っているのは、6月21日以降に生まれたヒナたちです。

RIMG1297.jpg
RIMG1382.jpg

上から、7月10日生まれのヒナと、7月14日生まれのヒナです。
この2羽、4日しか生まれた日が違わないのに、ずいぶん大きさに差が出ています。
なんとなく、末っ子のヒナはまだあどけない様子が窺えますね。

一番最初に生まれたヒナはずいぶん大きくなり、それなりに安定して飛べるようになりました。
飛んで行ったまま池に落ちてしまうことも少なくなり、とても安心しています。

最近では、二番目に生まれたヒナも飛ぶ練習をしています。
ところがこちらの子、少し目を放すとすぐに見当違いな場所へ飛んで行ってしまいます。
先日は、扉の近くまで飛んで行き、ぶつかりそうになってしまいました、まだまだ練習が必要です。

最後のヒナはまだまだ飛べないので、時々サークルから出して羽ばたきの練習の真っ最中です。
羽ばたくよりも、色々なものをつつくことに興味を示していますが。

RIMG1485.jpg
「これ、おいしいかな?」
それは落ち葉だから食べられないよ…。

このように、はらはらドキドキさせてくれるかわいいヒナたちは、中庭池、トキとシギの
ごはん台の近くで展示中です。ぜひ、花鳥園へご来園の際はご覧ください!

RIMG1335.jpg
「待ってま~す!」

※クロエリセイタカシギのヒナの飛行・羽ばたき練習は、不定期に行われます。
 その日の天候やヒナの状態によってによっては行わない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。