スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュランタ 

みなさん、こんにちは!
植物班の戸田です。
今日は初めてブログを書かせていただくことになりました。
よろしくお願いいたします。

フクロウの飛行ショー会場で、舞台裏を彩る植物が様変わりしました。
そこで今回は、新たにお目見えしたデュランタの立木をご紹介したいと思います。

ショーの最中、会場はこんな感じです。
デュランタ4

窓を背に、奥に二本の立木が並んでいるのがおわかりでしょうか?
右側の枝の細い立木がデュランタです。

ショーが行われていない間、舞台側はフクロウたちの待機場所になります。
デュランタ6

フクロウたち、なぜかデュランタの木をにらみつけていますね。

反対側から見ると、こんな感じ。
デュランタ5

ほんとうは、二本の立木が太陽の光を背に浴びて、
キラキラ輝いてすごくきれいなんです。
でも、写真だとどうしても逆光になってしまって……。

デュランタは、クマツヅラ科デュランタ属の花木で、
原産地は熱帯アメリカ。別名、タイワンレンギョウとも呼ばれます。
紫や白の小さなかわいい花を咲かせます。

こんな花です。
デュランタ2

もう一枚。
デュランタ1

全身像はこう。
デュランタ3

ちなみに、デュランタの花言葉は、
「あなたを見守る」
もしかするとショーの最中、懸命に空を飛ぶフクロウたちを
舞台の裏から優しく見守ってくれているのかもしれません。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。