スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろなフクシア 

皆さま、こんにちは!!
植物スタッフの関です。

この数日で一気に空気が変わり、夏の気候になって来ましたね!
夏は楽しい事が盛りだくさんですが、世間の省エネ傾向により体調など
崩さない様に気をつけて下さいね。

さて、本日は北フロアから南フロアに移動してきた、
フクシアについていくつか紹介したいと思います。
本当に品種が多く、神戸花鳥園にはおおよそ250品種保有しています!
(全ての品種は展示していませんのでご了承ください。)

アチーヴメント
西スイレンフロアから、南フロアに入ると様々なフクシアが広がるエリアが出現します。
1番手前に、木鉢のでっかいフクシアがありますね!

IMG_4888.jpg
品種名:アチーブメント(一重) 
挿し芽から5年でこの大きさまで成長しました。スタッフの高畠君の身長が170cmなので
ホントにおっきいですね(笑)よくここまで育ってくれました。神戸花鳥園には、この子
クラスのフクシアがいっぱいあります!!

エンジェルスイヤリング
品種名:エンジェルスイヤリング(一重)
フクシアの中でも有名なので、御存じの方もいらっしゃると思います。
比較的、他のフクシアよりも夏の暑さに強い品種です。

ルーファス
品種名:ルーファス(一重)
つぼみも花もぷっくりとしていてとても可愛らしいです。私が1番好きな品種です!

プレジデント・レオ・ブールマイヤー
品種名:プレジデント・レオ・ブールマイヤー(一重)
全体的に三角で、まるでラッパみたいですね!!
萼(がく)もぴょんと反り返って元気なイメージです。

キングオブハーツ
品種名:キングオブハーツ(八重)
ゲームのタイトルと同じ名前がついていますね(笑)
フクシアの八重咲きはとてもゴージャスですね。

ゴールデンマリンカ
品種名:ゴールデンマリンカ(一重)
真っ赤な花びらとがくが特徴のフクシアです。斑入りの黄色い葉をしています。
フクシアの中でも黄色い葉はちょっと珍しいと思います。
真っ赤な花と葉のコントラストがとても綺麗ですね。

チャネルアイランド
品種名:チャネルアイランド(一重)
がく筒がものすごく長いですね!トリフィラタイプと呼ばれるものです。
1箇所からたくさん房をつけます。
他のフクシアに比べるとちょっと地味ですが、味がありますね(笑)

たね
フクシアの実。花が終わるとこんな実ができます。
もうちょっと熟れると品種によっては甘くて美味しいみたいです!

ほんの数種類しか紹介出来ませんでしたが、
神戸花鳥園には色んなタイプのフクシアがいっぱいあります。
暑いのが大嫌いな子、ハンギングなのに上へ、上へと伸びたがる子(笑)。
本当に個性が強すぎです(笑)。
ハンギングも、なるべく低く吊っていますので、ぜひ、直接じっくりご覧下さいね!!
きっと、お客様好みのフクシアが見つかると思いますよ!!

スポンサーサイト

蝶々婦人 ~フクシア、西洋桜草、ユリ~ 

こんにちは。 フクシア担当の岸本です。

5月8日と言えば『母の日』ですが皆さん日頃お世話になっているお母さんに何かプレゼントは買いましたか?
因みに私は買いましたよ♪

そんな感じで今日は神戸花鳥園内のフクシアで母の日にピッタリかも知れないフクシアを紹介したいと思います。


名前はマダム バタフライ
P5040128.jpg
白い萼に薄ピンクの花弁の八重です。
まさにマダムって感じの上品な花です。

P5040137.jpg
蕾は薄ーいピンクっぽい白色で先端が黄緑色です。
若い蕾は黄緑一色です。

P5040132.jpg
蕾の時の名残が開花後の花にもあり、ガクの先端が薄い黄緑色をしています。

これでマダム バタフライの魅力も分かってもらえたと思います。
以上で神戸花鳥園の蝶々婦人の紹介を終わります。

☆おまけ☆
フクシアの花言葉
信頼
上品な趣味
暖かい心
センスの良さ

白い花    『奥ゆかしい・暖かい心』
赤い花    『迷い』
紫の花    『熱烈な愛』
ピンクの花  『愛を信じます』
らしいです。

P5070147_20110507114924.jpg
北フクシアゾーンではまだまだ西洋桜草の展示を行っております。
花が終わり次第終了になります。

P5070145_20110507114924.jpg
P5070146_20110507114924.jpg
今年も少量ですがユリの展示も始まりました。
まだ白のみですがよかったら見に来て下さい。

では良い週末を♪

ネリネの種まき② 

こんにちは。フクシア担当の岸本です。


今回は待ちに待った方も居るかも知れない『ネリネの種まき』のその後をお伝えしたいと思います!

忘れてしまった方はコチラをクリックして下さい。
そろそろ思い出してもらえたと思いますので、約2ヶ月間のネリネをご覧ください。


1月の上旬ネリネに少し変化が起きました。
P3220046_20110328124332.jpg
よく見ると分かりますが、発根してます!
まだ葉は全然出ていませんが、確かに発根しました。
この状態では水やりの必要はありません。


少し時間がたって1月中旬…
P3220052.jpg
根も大分伸び、茎?の表面に葉っぱらしきモノが現れました。
でもまだよくわからないです。


数日後には葉っぱを確認する事が出来ました。
茎?の表面からまるで枝分かれする様に葉が出ているのが分かると思います。

更に進んで2月
写真は2月16日です。
P2160027.jpg
順調にすくすく伸びているのがわかると思います。
ここら辺になると生育の差が出てきたりするみたいです。
そろそろ軽く水をあげて下さい。
*あげすぎると腐るので注意して下さい。

更に進んで3月20日!
P3220051.jpg
P3220050.jpg
分かりますか?
ちょっと根元が球根っぽくなってます。

こんな感じで日々成長して行っています♪ 
今日の『ネリネの種まき②』終わりです。  

おまけ
実は2009年12月にも種を播いていました。
2009年分のは2月頃こんな感じでした。
P2160025.jpg
もさもさです。

なんと……
P3230058_20110328134453.jpg
最長約15.5cmもありました。

因みに2010年12月に播いたモノは
P3230059_20110328134453.jpg
約8cm!
頑張ってます。
こんな感じでまた何か変化があればお知らせしたいと思います。


只今北ロビーでは西洋サクラソウの展示をしていますので興味のある方はお早めにお越し下さい。
P3300080.jpg

今オススメのフクシア
ウールスウォーター
ウイルス・ウォーター

ハートを探そう!! 

こんにちは。フクシア担当の岸本です。
 
もうすぐバレンタインと言う事で、北フロアー内でハートを探してみました~♪

北フロアーはポートライナーの『ポートアイランド南駅』側の展示室になります。
場所も分かってもらえたと思いますので早速ハートを探したいと思います!

北の入り口を抜けて直ぐに何か見えますよ!?
P2040160.jpg

もう少し近寄って見ましょう!
P2030144.jpg

パンジーとビオラのアーチの奥にある物はもしや…

そうです!!
一つ目のハートLOVE チェアーです!
P2050028.jpg

去年大好評だったLOVE チェアーが今年は北で展示しています。
ご家族、恋人、ご友人、又はグループでの記念撮影にお勧めです♪

ハイ!次のハートをどんどん探しますよー!!

おっとー、
LOVE チェアーの裏でまたハートを発見しましたよ♪
P2040161.jpg


一見どこがハートか分かりませんが、じつは…
このフクシアの名前は『キングオブ・ハーツ(King of Hearts)』と言って名前が
ハートなんです。
見た目も濃いピンクのガクにピンクの花弁が可愛いフクシアです♪
P1290131_20110204111854.jpg


では、次行ってみましょー!

何やらスイレンテーブルの上にもありますよー。
P2040024.jpg
手前からビロードモウズイカ、クロトン、フクシア、ベビーティアーズ(ソレイロリア)、
クロトン、ヘデラ、ベンジャミンの順入ってます。

密かにハートも混ざってます。
これはヘデラでハートを象ってます♪
P2040168.jpg

ではもうちょっと探してみましょー!

ハンギングにもハートがありましたよ!
P2040002.jpg

このフクシアも名前にハートが付きます。
『プリンツ ライン ハート(Prinz Rein Heart)』です。
このこも名前に負けない重量感たっぷりの可愛い花です。
P1310137.jpg

今回はこの位で終わりです。

因みにフクシアの花言葉は
交友・信頼・信頼した愛・恋の予感・愛を信じます・
暖かい心・熱烈な激しい心


パンジーは
物思い・思慮深い・心の平和・思想

ビオラは
誠実な愛・信頼・忠実・少女の恋

正にバレンタインにぴったりな花言葉です。
今年は大切な友達、恋人、好きな人、又はお父さん、おじいちゃんにチョコレートの
代わりにフクシアの花とぴったりな花言葉を添えて贈ってみてるのも良いですね。
フクシアの苗は花売店にて販売もしていますので興味がでたらハート探しのついでに
花売店も覗いてみて下さい♪

ネリネの種蒔き 

こんにちは、フクシア担当の岸本です。
 
今日はネリネの種の採取~種蒔きまでの様子を紹介したいと思います。
その前に、ネリネって何??って方の為にザッとご紹介したいと思います。

PB180085.jpg



ネリネ・サルニエンシス ハイブリダ 
ヒガンバナ科ネリネ属
英名 Diamond lily 学名 Nerine sarniensis hybrid
和名 姫彼岸花
別名 ダイヤモンドリリー


ネリネは南アフリカ原産のヒガンバナ科の球根植物で、その名前は、
ギリシャ神話の海の女神、ネレイデスにちなんでいます。
陽の光を受けると、花弁がきらきらと輝くことから、ダイヤモンドリリーとも呼ばれています。
因みに花言葉は、若返り 箱入り娘、幸せな思い出。

ネリネの紹介もしたので、まず種を採取する目安からです。

ネリネの種は大体花が終わってから1ヶ月程たってからの採取になります。

PICT6544.jpg
採取の目安は写真の様に種を覆っている膜が破れて種が剥きだしにになっていれば採取
しても大丈夫です。

ネリネは多湿を嫌いますので、土は水もち、水捌けの良い土に播いてください。

PICT6572.jpg
今回は、ピートモス約2割:バーミキュライト約3.5割:鹿沼土約3.5割
で混合した土に播いていきます。


①播き方は至ってシンプル。
 バラッとばら播きで大丈夫です。
 育苗箱に播かずポットに播く場合は種が重ならない様に気をつけて下さい。
PICT6573.jpg

②播き終わったら上から土を被せる必要も、水やりもしなくて大丈夫です。
 水の掛からない日の当たる場所に置いて下さい。

③大体2月位に芽が出るので、土が乾いてから水をあげて下さい。
 *水をやり過ぎると腐るので注意して下さい。
  
④後は5~6年気長に育てて下さい。
 *開花するのに大体5~6年かかります。 
 育苗箱に播いた場合は3年程で球根が100円程のサイズに育つので、
 球根を埋め込んでしまわない様に鉢あげして下さい。

こんな感でネリネの種播きの紹介を終わりです。

◆おまけ1
先日神戸花鳥園に取材に来られたJ:COMの撮影に参加させて頂きました。
撮影中許可を頂けたので写真を撮らせてもらいました。

PICT6583.jpg
PICT6584.jpg
上の写真はフクシアゾーンでの撮影風景です。
J:COMの皆さま、ありがとう御座いました!!

PICT6606.jpg
最後は笑福亭純瓶さん(最左)、松田青華さん(最右)、当園バードスタッフ中西と私で
写真を撮らせてもらいました。本当にありがとうございました!
この様子は、2011年の2月ごろ放映予定です。

◆おまけ2
お客様に大変好評だった、2メートル以上の大きなポインセチアの展示ですが、
なんと北フクシアゾーンで期間を延長して展示することに成りました。
まだ実物をご覧になられていない方は是非一度お越し下さい。

PC290123.jpg
舞台が設置されており、ここには自由に上がっていただけます。
168㎝のスタッフが余裕で埋もれます(笑)。
是非、巨大ポインセチアと写真を撮りに来て下さい♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。