スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オウギバトのヒナ 

みなさんこんにちは!
だいぶ暖かくなって過ごしやすくなってきましたね。
冬生まれなのに寒さにも弱い、東展示室の小村です。


さて、今回は3月上旬に生まれたオウギバトのヒナを紹介したいと思います。

オウギバト ヒナ

親鳥のお腹の辺りにいるのがわかりますか?

この子は、サイチョウゾーンにいるオウギバトのペア、しん君とふうちゃん夫婦の4番目のヒナです。
(2010年にはひめ、2011年にはヤクモ、2012年には雅が誕生しました。)

まだ性別判定をしていない為、オスかメスかわかりませんが、
私の勘では…オス!!(なんとなくです(笑)


今ではかなり大きくなっており、まるで大人のオウギバトをそのまま小さくしたような姿をしています。

オウギバト ヒナ 2

大きくなったといってもまだまだ幼鳥…いつも親が近くで見守っています。

オウギバト ヒナ 3

枝にちょこんと座っている様子が可愛らしいですね。
私はいつもこの頃のヒナを「おまんじゅう」と呼んでいます(笑)

オウギバト ヒナ 4

近付き過ぎるとこのように翼を広げて威嚇します。

オウギバト ヒナ 5

しばらく見ていると親鳥の下に隠れようとしはじめました。
残念、嘴しか入っていないからほとんど見えてますよ!(笑)

オウギバト ヒナ 6

やっとのことお腹の下に潜り込みましたが、
からだも大きくなってきているので、おしりが入りきっていません…。
これぞまさに頭隠して尻隠さず!!!

オウギバト ヒナ 7

アップで撮ってみました。
頭の上の冠羽がまだ綺麗な扇型になっていませんね。

ただハトのヒナはとっっっても成長が早いので、
この可愛らしい姿を見れるのはあと少しでしょう…

ぜひこのまるまるとしたヒナに会いに来てあげて下さい♪
お待ちしております!!

オウギバト ヒナ 8

※名前はただいまスタッフが考え中です。また決まりましたらお知らせ致します!

スポンサーサイト

オウギバトのごはん復活!! 

みなさん、こんにちは~!!


朝と夜は涼しくてもういつのまにか秋ですね~
食欲の秋!!!!
美味しいものがたくさん食べれる季節!!!
お腹一杯になるまで大好きな梨を食べてみたい東展示室の永島です(^^)

さて、今回ご紹介するのは、サイチョウゾーンにいるオウギバトです!

オウギバト

オウギバト(ハト目ハト科)  
  学名:Goura victoria
  英名:Victoria crowned pigeon
  分布:インドネシア、パプアニューギニア


このオウギバト。
サイチョウゾーンにぞろぞろといます(笑)

ゆっくり歩いたり、バサバサと上を飛んでいたりします。

以前はお客様にもごはんをあげて頂けたのですが、オウギバトの部屋のお引越しなどで
しばらくふれあいを休止しておりました。

ですが、今の場所にも慣れてきましたのでオウギバトのごはん復活しました~!!

実はヒメウズラのごはんの隣にちゃっかり並んでいます♪
オウギバトのエサ

1カップ100円でオウギバトにえさをあげられます!

これを手に持ち、少ししゃがんでみると、、、
発見!!

あっ。
ヒメウズラのケージの下にひっそりといました!

手にもったエサを見せてみると、、、
そろーり

ゆっくりでてきて
そろ~~り

ゆっくり近付いて
ぱくっ


ぱくっと食べちゃいます!!!!
※今回はカップにいれたままあげていますが、手のひらにごはんをのせてあげることもできます。

怖がりな鳥なので、普段はなかなかこんなに近くに来てくれないので
お越しの際は是非やってみてくださいね♪

やくも

ヤクモ『待ってま~す!!』



おまけ☆

オウギバトのエサを狙う、、、
たすく


タンブラーピジョンの“たすく”(^^)

実はたすくもたまーに手に乗ってきます!
ただいま特訓中!温かく見守って下さい♪

※オウギバトがお腹がいっぱいになってしまったり、上の止まり木にいる際はエサの販売を行っていない場合もございます。ご了承ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●神戸花鳥園 秋の祭典●
9/16(日)~12/2(日)
猛禽マニアックツアー/植物体験教室/川柳コンテスト/花鳥園検定/
秋の音楽祭/ハリスホーク腕のせ/ワンコインミニツアー/バリ舞踊

詳しくはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

甘えんぼうの雅(みやび) 

皆さん、こんにちは~!
東展示室の玉井です。

東展示室は先週の土曜日から「インコ・オウムコーナー」リニューアルをしました!
詳しい記事はこのブログの一番下にリンクを貼りましたのでそちらをご覧ください。

さてさて、近畿圏はもう梅雨入りだそうで。
雨は嫌いではないんですけど、まとわりつくような湿気は苦手です(T_T)

ではでは、一ヶ月半振りにご紹介するのはオウギバトの雅(みやび) です♪
黒のカラーリングが目印です。

おにいちゃんといっしょ!
 オウギバト
 ハト目ハト科
 学名:Goura victoria
 英名:Victoria Crowned Pigeon
 分布:ニューギニア島北部、西パプア諸島、フォーヘルコップ半島



前回の記事はこちらです。

★成長記録
・オウギバトのヒナ
・オウギバトのヒナ2

右のおにいちゃん(ヤクモ・赤リング)と比べると成長具合がわかると思います。
もうすっかり大人の仲間入りですね(^∀^)

でもそんな雅ですが…いまだにふうママからピヨピヨいいながらミルクをもらっています(笑)
無理やり与えているママは半目…(笑)

ミルクちょうだい!


動画が撮れたのでその様子をどうぞ♪


撮ってる最中は可愛らしく「ピヨピヨ」と囀りながらもらってたはずなんですが…
機械が録る音声は…私が聞いていた音声とは違ってなかなかジャングルのようですね!(^∀^;)

この微笑ましい様子は午前中~昼によく見られます。
でも、そろそろミルクは卒業かな~?


最後に…日光浴をしている雅の画像をどうぞ♪

日光浴中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■「アジサイ展」好評開催中
花鳥園オリジナル品種のアジサイコレクションを数多く展示中。毎週日曜日には
この場所でクラシックコンサートも行われます。北ロビーにて。
また、花売店(南ロビー)で販売も行っております。ぜひ、この機会にお越し下さい。
詳しい記事はこちら

■6/9(土)「インコ・オウムコーナー」リニューアル
オウム・インコ放し飼いを再開!これからお客様と自由に遊べるようにリニューアル!
コーナー入場料 お一人様500円 プレオープン価格 お一人様300円!(小学生未満無料) 
詳しい記事はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

オウギバト兄弟愛(?) 

みなさんこんにちは!
すっかり暖かくなって、春の陽気が気持ちいいです…(ぐー)

はい、先週に引き続き、寝ることが大好きな東展示室の小村です!


さて、今回東展示室からご紹介しますのは、オウギバトです!

★オウギバト★

オウギバト

ハト目ハト科
学名:Goura victoria
英名:Victoria Crowned Pigeon
分布:ニューギニア島北部、西パプア諸島、フォーヘルコップ半島



この間の記事でもご紹介しました今年生まれのヒナは、今どうなっているのでしょうか?

前回の記事はコチラ
オウギバトのヒナ
オウギバトのヒナ2


早速見てみましょう!

雅1
こんなに立派になりました!
ちなみにお名前は(みやび)になりました。元気な女の子です(^^)
カラーリングは黒です。サイチョウゾーンにおりますので、ぜひ探してみてください♪

雅、ふうママに守ってもらう
ただちょっぴり臆病さん…私が写真を撮っていると、すぐさま「ふう」ママの後ろに隠れました。(笑)


ヤクモ兄さん
先に生まれたヤクモ兄さんは、雅が生まれた時から同じ部屋の中に住んでいます。
その為か、どうやら雅がお気に入りの様子…

ヤクモの不器用な兄弟愛を動画におさめましたのでご覧下さい。



おそらく、羽繕いをしてあげているつもりなのでしょうが…ちょっと力が強いかな(笑)
雅も逃げ腰…
雅「もういいよお兄ちゃん!」


ちなみにお隣のお部屋に移動しておりました、ひめ姉さんとあおい(※あおい君だけ親子ではありません)も同じお部屋に帰ってきました。
みんなで仲良くできるかな?

ひめ姉さん
ひめ「私達親子を温かく見守って下さいね♪」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
神戸花鳥園ゴールデンウィークイベント! 4/28土~5/6月
◎バードショープラス1◎コールダックひざのせ◎エコ鉢作り◎花園コンサート
◎モモイロインコ命名式◎空想の鳥イラスト募集◎手作り体験教室◎バリ舞踊
◎サーカスパフォーマンス◎とんぼ玉作り体験ほか


くわしくは、こちらのページをご覧下さい。
http://www.kamoltd.co.jp/kobe/12gwibentbase.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

オウギバトのヒナ2 

みなさんこんにちは~
東展示室担当の山崎です♪

前回に引き続き今回もオウギバトのヒナの御紹介です。

前回の記事はこちら!↓
          オウギバトのヒナ


3月8日のことです。
いつものように巣を覗いてみると・・・

オウギバト巣
あれっ!?
いない・・・

どこにいったのかと探していると、

オウギヒナ1
いました!
植木の鉢からピョコっと出てきてくれました。
早くも巣立ったようで、床をヒョコヒョコ歩き回っていました♪

オウギヒナ2
私がヒナの写真を撮っているのが気に入らないらしく、
お父さんがすぐにヒナを守りにきます。


オウギヒナ3
ちなみに並ぶとこれくらいの大きさです。
本当に大きくなるのが早くてびっくりしますね。


オウギヒナ4
午後からはこのようにヒメウズラのケージの上でリラックス!
もう少しビクビクしててもいいような気がしますが・・・


すぐに大きくなるので、是非今の内に会いに来て下さいね♪


最後におまけ。

コガネ5羽くっつく
ケージの網につかまり眠るコガネメキシコインコ達。
誰がここで休もうと言い出したのか・・・
木で眠る方が楽だと思うよ(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。